Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

倫敦4 「食」 (食事編) 

 

世界一まずいとまで聞いたことがあるロンドンの食。感想は、思っていたほどまずくはない
少なくとも、昨年行ったLAよりマシ。

これまた紅茶と一緒で、お高いお値段出せば美味しいのは当たり前なわけです。なので、判断の基準は「普通のお値段で食べられるものがどうか」だと思います。

よく「イギリスで一番おいしいのは朝食」と言われるようですが、ほんっとーーーに美味しかった。English・breakfast。
ま、朝ご飯が美味しい、という口コミのホテルをわざわざ一人二万円の追加代金払って選んだんだけどね。
一日分のカロリーを朝食で摂取。
mame
毎朝、これだけは食べなくちゃ、のラインナップ。ベイクドビーンズ・マッシュルーム・焼きトマト、ベーコン・ハッシュドポテト・バジルソーセージ。
これに、フルーツとクロワッサン又はお粥(美味しいお粥があるホテルだったのです。おかげで米欠乏症を発症せずに済みました。)

どーーーーーーーしても食べたかったのは、ベイクドビーンズなんです。
毎朝、思う存分食べました。豆♪
ほかの家族は「ただの豆じゃん」という薄い反応でしたが、私は毎日ウキウキでした。
Amazonで買うかも、とまで思っております。
ハインツ ベークド ビーンズ 415gハインツ ベークド ビーンズ 415g
()
ハインツ

商品詳細を見る

そうまでせずとも、特にこった味付けっぽくもなく、自分で水煮大豆とトマト缶とかでできそうな気もしますが(笑)
豆好き以外の家族も大満足なこのホテルの朝食でした。おかげで、昼になっても毎日空腹感がなかった。

旅に出たらお約束、のマーケットめぐり。
ハイド・パークのクリスマスマーケットでのこれ、とか。
DSCN0765.jpg


クリスマスマーケット

バラ・マーケットでのこれ。すごい行列だったけど並んだ。

ジャガイモに、でっかいチーズを削りかけて、薄いパンにはさんでカリッカリにやいてある。注文を受けてから焼くのでちと待ち長い。
DSCN1455
写りこんだ消火栓(多分)が可愛い。
どちらもちょっと塩分濃いめでしたが、外で食べる+立って食べる+寒い中で熱々を食べる+周りがみんな楽しそうにしている、などなどの効果もありつつ、美味しくいただきました。

ロンドン名物、フィッシュ&チップス。
DSCN1545.jpg

味付けはまったくされてないのね、自分で好きなだけビネガーやらなんやらぶっかけて食べる。
これは、まずい店に当たったら嫌な食べ物だろうなぁ・・・。ラッキーなことにそこそこ旨い店でした。
外はカリカリ、お魚は熱々でホクホク。とてつもない大きさな上にポテトもたんまりついてくるので一つ注文で二人でシェアで充分。

パブ。兄ちゃんがわき見している間に隠し撮り(笑)言えば、愛想よく写ってくれたとは思うけど。
IMG_0879.jpg

エールを2種類飲み比べ。私は常温で泡の立たないエールは好物なのだけど、夫はどうやらラガー派(いわゆる日本の感覚だと普通のビール)だということを再認識したようでした。

鉄道の旅ではコンビニで買ったサンドイッチ等々。
IMG_0827.jpg

普通の電車なのですが、向かい合わせでテーブル付の座席があって、これはこれで楽しい「世界の車窓から」の気分。

でも、本当は駅近くのココ

BBCでのシャーロックで、シャーロックたちが住んでいる部屋の1階のワトソンさんの店として使われているカフェで昼食の予定だったのでした。続く悪天候でスケジュールが押していたため断念。
「シャーロック巻」というメニューがあるのだそうです(笑)店内にはベネディクト君たちの写真もあるとか。行きたかったなぁ。

たとえ夕飯がわりだとしてもボリュームありすぎやろ!のアフタヌーンティー。
IMG_0886.jpg
2時間かけたけど完食できず。美味しかったんだけどねぇ。翌朝胃もたれ(・_・;)

スローフード、オーガニックフードの街ロンドンらしく、一食はオーガニックにしましょうよ、と自然食専門店へ。
IMG_0902.jpg
店内が暗くて写りがこんなんですみません。
真っ赤いスープの正体は、ルバーブ。おぉ、ロンドンっぽい!バラ・マーケットの八百屋さんにも山のように売ってたなぁ、ルバーブ。サラダにも入ってるしジャムも売ってた。
ただしここ、自然食レストランのお味としては、まぁ、そこそこ(^_^;)。お値段がそこそこいい割には、お味はとりたててよいとは思えず。割と有名店だったのですけどね。名前は出さんでおこう。

帰りの飛行機は、ちょっとだけいい席を取っていたのでヒースローで空港ラウンジが使えました。
ロンドン最後の食はやっぱり、豆!とルバーブ!
ロンドンプライド、という名のビール。エールじゃなくてラガーでした。最後にはもう一回エール飲んどきたかったなぁ。
DSC_0225.jpg DSC_0224.jpg


番外。
DSCN1487.jpg
コンビニで買ったギネスとプリングルズのビネガー味。口の中が切れそうなくらいすっぱいプリングルズ、酸っぱいもの好きにはたまらん美味しさでした♪大量に買い込んで帰るんだった。しまった。
ギネス、ほぼ500mlが4本セットで4ポンドちょい。一本あたり100円台だ・・安い!安すぎるっっっっ。ホクホク♪
日本だと、350ミリリットル缶で300円近くしませんか?うちの近所だとそのくらいするのです。

唯一、「これはマズイ!」と思ったのは、野菜不足を補うべくスーパーのお総菜売り場で購入したサラダ。
パックサラダとしては安めの価格設定だったし、野菜が古いとかではなかったのですが、ドレッシングがまったくもって予想外の風味で・・・。
何度かチャレンジしたのですが、どれもドレッシングがねぇ・・・・・。ホテルの朝食のドレッシングは悪くないのに、スーパーやコンビニのはどうにも個性が強すぎて食べきれませんでした。
あ、でも、コンビニで売ってるパックのフルーツは美味しかった。アメリカでもパックフルーツ美味しかったんだよなぁ。日本で売ってるパックフルーツって、高いのに味薄いもんなぁ。

全体的に
「予想に反して、(ドレッシング以外は)特に不味くはない」イギリスのお食事、でした。





category: 管理人の日常

△top

ジェイク、お仕事情報。 

 

旅行記の合間に、ちょっとだけお仕事情報。

IMDBによると、"Hungry Hearts"というイタリア映画(でも舞台はNY)にジェイクが出演するようです。
Marco Franzosoさんという方が書いた原作小説があるようですが、彼自身役者でもあるようです。
ジェイクの役名はDr. BIll
やっぱ医者、ですかね。白衣とか来ちゃいますかね、うふふ(*^_^*)
キャスト欄の二人目にジェイクのお名前。出番はそこそこ期待されます。

仕事、してるんだねぇ。

よかった。

(笑)

category: about ジェイク・ウェバー

tb: 0   cm: 2

△top

倫敦3 「食」(紅茶編) 

 

やはりどなたからも訊かれるのが「紅茶おいしい?」ですね。
うん、全体的においしいと思います。
「全体的に」というのは、お高いものはもちろんおいしくて当然。
ですが、スーパーで売ってるお手軽なものもそれなりに美味しくいただけるのだわねーー、というのが感想です。
日本で買う紅茶で以前気に入っていたのは実は「伊藤園」なのですが。コスパもいいしね。伊藤園といえば、おーいお茶でしょ、と思われるかもしれませんが、ここの季節ごとの紅茶は冗談でなく本当によく出来てたと思うのです。残念ながら近くのデパートから撤退してしまってここ数年買えていません。

ルピシアなどそれはたいそう美味しいですが、なんせ毎日ガブガブのむお茶のみ一家ですので、2000円分くらい下手すると二日でなくなってしまいます。

空港からホテルにチェックインして、まず最初にチェックしたのはお部屋の紅茶でした。
というのも、ホテルの部屋に毎日補充される紅茶がおいしいと聞いていたので。
てっきり、英国にしかない素敵ブランドが茶葉でおいてあるかと思いきや、そこにあったのはtwiningのティーバッグ、アールグレイとイングリッシュ・ブレックファースト。
えーーー、と思いながら飲んでみると、やっぱり日本のスーパーのものとは違うんですよねぇ。水、なんだろうか。
これこれ、これでした。
twinings

ティーバッグとはいえ、ちゃんと密封はされてます。
紅茶好き長女が、「美味しい!持って帰るから飲まないで」と言うので補充分は長女の帰宅後のティーブレイク用になりました。「お土産にするにはありふれてる感があるかなぁ、美味しいのになぁ」とも。

紅茶・コーヒーを仕入れるために行ったのはイギリスの国章まぶしい王室御用達のHRヒギンス。

いやーーーー、もうここは・・・素敵空間!!!
日本人客が多いらしく(実際に日本から来た素敵奥様がご子息とお買い物中でした)、店員さんに一生懸命、これはgいくらなのか、と英語で聞いたのに「ひゃくにじゅうごぐらむ、5.25ポンドねー」と日本語で返されました(笑)
日本人客が多いのね、ともう一度英語で言ってみたのですが、「イッパイクルヨ」と(笑)
嵐のせいで予定が押してここのカフェスペースでお茶、ができなかったのがたいそう残念でした。でもコーヒーも一緒にいっぱい買った。
紅茶の香りもめちゃめちゃ高いし、コーヒーもまじ旨です(王室御用達ブランドへの形容には言葉がふさわしくなかったでしょうか・・。でもまじ旨)
帰ってから知ったのですが、日本でも買えるのねー。ちょっと高くつくみたいですが。

フォートナム&メイソンでも買いました。
んが、高い!高すぎる・・・。これじゃぁチビチビしか飲めないじゃないか。せっかく行ったから買ったけど。日本で買うよりはうんと安かったから買ったけど。ネームバリューあるんで、わかりやすくお土産用もこれにしました。

ハロッズでは手が出ないかと思いきや、ほかのブランドはともかく、ハロッズブランドの紅茶は25ティーバッグで10ボンド程度もあり。日本円にすると1800円弱。
安くはありませんが、日本でルピシア買うより安い。

と、あっちでもこっちでも紅茶買って、帰国後にしまった!もっと買っとくんだった!!と思ったのは、なんとコンビニで3ポンドくらいで買ったこれ。
tetley

おっきいなぁと思いながら買いましたが、開けてみたら160パック入ってました(笑)
さすがにストレートで飲んでも高級な香りはしませんが、これの優れたところは「ロイヤルミルクティー」が手軽に作れる!!!
おうちでやったことあります?ロイヤルミルクティー。茶葉が開かなくて2倍3倍といっぱい使ったりしません???熱々にミルクを熱しないと出なくて牛乳くさくなりません???
これ、1パックでめっちゃ簡単に出ます。熱さなくても冷たい牛乳でもちゃーーんと出ます。なんて便利なんだ!さらにお財布に優しい!こんなによく出るならさぞかし苦そうですが、全くそんなことないです。どーなってんだ、これ。温めないミルクでミルクティー作ると、お砂糖入れなくても甘みが出ます。
500円くらいで160パック・・お得すぎる!
これ飲んでから、あーーーー、本当に紅茶の国に行ってたのね、と実感しました。一日中ガブガブのむにはこれくらいじゃないとねー。
Amazonでも買えますので、興味があったら一度ぜひ。現地の安さを思うと80パックで送料入れて1800円は随分と高いと感じてしまいますが、無くなったら買うかなぁ。
テトリー紅茶(tetley)ティーバッグ (80bags)テトリー紅茶(tetley)ティーバッグ (80bags)
()
テトリー

商品詳細を見る

誰かイギリス行く人がいたらぜひぜひ買ってきてほしい。ほかの高い紅茶いらないから、これください。と言いたいです。
得体のしれないスーパーのオリジナルブランドの紅茶とか、もっと買ってみとくんだったなぁ。

いわゆるふつーーの土産物屋、みたいなところで、味に期待せずにロンドンバスや赤い電話ボックスの缶に入った名も知れぬ紅茶を友達用の手土産にしていた長女によると
temiyage

「安くて缶が可愛いから買っただけなのに、けっこう美味しかったのよ」とのこと。
やっぱ、”安いものでもきっちり美味しい”ところがよい、がイギリス紅茶への感想です。

アフタヌーンティーに行った時の紅茶ポット。かわいい♪この時はアッサムをたのみました。
リシュー








category: 管理人の日常

tb: 0   cm: 8

△top

倫敦2 "あえて"の 

 

どこかに出かけたら、なんたらツアーとか、タクシーでドアtoドアとかせず、あえて、可能な限り現地の公共機関を使い倒して移動するのがモットーです(単にビンボー旅なだけですが)

今回も、オイスターカードというカードを使って、バスと地下鉄で移動。
DSCN1055.jpg
右がオイスターカード(左はホテルノカードキー)

限られた時間内での移動にはバスや地下鉄の乗継は非効率的だよな、とおもうこともありますが、やはり地元民に交じって土地の空気を感じるのもなかなか面白いもので。

地下鉄車内で目の前に立った兄ちゃん。
かなりオシャレさんです。そもそも背が高くて顔のほりが深いのでちょっとカッコイイとめっちゃカッコイイわけですが、彼はその中でも若者チックにびしっと決まった兄ちゃんでした。で、兄ちゃんがふっと私に背中を向けた瞬間、彼の黒いダウンジャケットの肩口に堂々と刺繍された文字(ロゴ)にめをやると・・・。

”superdry 極度乾燥(しなさい)

(@_@;)

いや、確かに過去に一度か二度ネットでみたことはあった、この「極度乾燥(しなさい)」ブランドがオシャレで流行っているらしい、という情報は。

ほ・・・・ほんとうだったんだ・・・・・・

■極度乾燥しなさい公式HP

この後、ピカデリーサーカス(日本の渋谷だな、ここは)でブラブラしていたら、駅近のめっちゃ一等地であろうところに店本体を発見。
DSCN1125.jpg
でかい店です、そしてカッコイイです。日本語で書かれたよくわからないロゴ以外は・・・。

どうやら、ハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフ君もご愛用らしい。

■極度乾燥(しなさい)の人気ぶりを伝えるページ。
ブランドロゴ以外にも、面白日本語連発のTシャツやらなんやら。

日本人だってきっと外国の方から見たら意味不明の英字入ってるもの着てたりするんでしょうが。
これは、もしや、話題狙いで「あえて」間違ってるんじゃないだろうか。

とすれば、日本人もめっちゃかっこいい服に「あえて」変な英語入れたブランド立ち上げて、それをウケ狙いで売っていったらいいんじゃないだろうか、と、
くだらないことを考えてしまったロンドンの空の下。

そうそう、この一等地近辺には、あのバーバリー本店やらフォートナム&メイソンなども立ち並ぶ中に、ちゃーーんと「ユニクロ」が立派な店構えでありましたよ。やるなぁ、ユニクロ。山口県から大きく羽ばたいたなぁ。
ユニクロ、やってくんないかなぁ、「あえて」の変な英語ロゴ。

category: 管理人の日常

tb: 0   cm: 6

△top

倫敦 まずはこの人 

 

帰ってまいりました。
時差ボケとは無縁なのですが、どうしても環境が変わると寝れないものですからずーーっと睡眠は不足してまして、
帰国してからアホのように眠り続け、ようやく意識が戻ってまいりました。

クロムウェル

ぜったいに行かねば、と思っていたのはこの人のところ。
残念ながら、足元のところが工事中のようで入れなくなってまして近づけませんでしたが。。。。

この方の像です。オリバー・クロムウェル。


ここの横のウエストミンスター寺院でも彼の墓らしきものがあったのですが、確か、彼の遺体って掘り起こされて晒されて首落とされたんじゃなかったっけか?
頭部はケンブリッジにあると聞きましたが。

像にご挨拶したので満足。

街中を歩いていて気になったのは、やたらとフクロウモチーフのものが多いこと。
フクロウクッキー、フクロウをかたどったスワロフスキー。待ちゆくお姉さんのバッグもフクロウ模様。あっちにもこっちにも、フクロウ模様をみかけました。
日本でも不・苦労とかけて縁起が良いとされていますが、せいぜい温泉地のお土産屋さんにあるかなくらいですよね?フクロウ模様。
ロンドン、なんでこんなにフクロウが好きなんだろうか・・・。

そう言えば、今回旅のお供に持って行った本の中にはこれも入れてたのでした。
スケリグの原作本。
肩胛骨は翼のなごり (創元推理文庫)肩胛骨は翼のなごり (創元推理文庫)
(2009/01/22)
デイヴィッド アーモンド

商品詳細を見る

原作では、何物でもない不可思議な存在となっていますが、

Michael: What are you?
Skellig: I'm something like you, something like a bird.
Michael: Something like an angel?
Skellig: Yeah. Or something like that.

こっちでは、the owl man と書いてありますね。梟男。

原作のスケリグはもっとすらっと長身でフクロウってイメージはわたしはあまり受けなかったのですが。
そういえばこの↑スケリグ、
ロンドンで買ってしまったヘドウィッグ↓(ハリー・ポッターに出てくるフクロウ)に似ているような(笑)
IMG_0853.jpg

これ、スーツケースに入るか心配だったのですが、首も動くし、ビキーッって鳴くし(梟なのに、ホーホーじゃないのね)、なかなかかわいいんですよね。。

ヘドウィッグってこいつです。

category: 管理人の日常

tb: 0   cm: 6

△top

あけましておめでとうございます 

 

hagli_3_w.gif

いつもご訪問ありがとうございます。

本年も、ランダム更新、また内容も迷走が予想されますが、

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

1/4(土)午前11:00 WOWOW プライム #11 命の洗濯 字
も、要チェック!!!!

では。

ジェイクとティムさんの故郷へ行ってまいりまーーーす!



category: 管理人の日常

tb: 0   cm: 4

△top