Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

Vincent & Theo(ゴッホ謎の生涯) 

 

ティムさんがツイッターのQ&Aで、一番好きだった、だったか楽しかっただったか忘れたんだけど、その役で上げてたのが、このVincent & Theo(邦題 ゴッホ謎の生涯)のvincent van gogh(ゴッホ)
ほんとは、あまりあてにならないんだけどねー、このティムさんのanswerってやつは。続いて一番自分に似てるキャラクターってのでアーチボルト・カニンガムをあげたってくらいでね。このアーチーってやつはもう極悪の極悪、この上ない人でなしの人殺しなのでね(笑)なんと、映画史に残る悪役TOP50に入ったというくらい悪いやつなのです。そん時の気分と思いつきで答えてるのは明白なのだけど、でもつい探しちゃうんだなぁ~~。

以来、DVDを探し回ってるんだけど、インポートもので英×英字幕で1万5千円越えとかなりハードル高い状態。VHSは出回ってるんですけどねー。なんせ20年以上前の作品。
半ばあきらめてたんですが、さきほどなんとツタヤディスカスで発見。定額制だかなんだか知らないけど、どう考えても日本語字幕付きのDVDがみられるならお安いもんだぜ、ということでさっきポチってしまいました。
届くかな~~~、ワクワク。
↓Vincent & Theo 予告。
関連記事

category: ちょいちょいティム・ロス

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

ゴッホ

わくわくがどんどん更新されていて、他人ごとながらうれしいっす。
上の予告動画の気配もなかなかそそりますね。ゴッホの役とか、
やっぱ立派な役者じゃないとねー。誇らしいわ。

蔦屋で、何かでうまくいかなかった時から拙者はDMMなんですけど、
楽天のレンタル行ってみたりね。
あっちでひっぱられたりこっちで遊んだりしてると、いくら時間があっても
ずんずん過ぎますね。

ティルダさん、やはりあんなに高くていらっしゃるのね。

あ き ら #dI6DO0LA | URL | 2012/11/05 08:47 | edit

>あきらさん

今じゃ多少名の知れたティムさんですが、ゴッホはどうやらほぼ無名のころのようです。これで評価されたのと、ローゼンクランツとギルデンスターんで仲良くなったゲーリー・オールドマンに誘ってもらったのが渡米のきっかけのよう。そこでタラちゃんと出会うんですね。演劇の勉強もせず、驚異的に運が良かったと本人は言ってますが、たしかにミラクルな運の良さなのかもしれません。
この作品自体はゴッホの生涯に忠実にあろうとしすぎて映画としてはちょっと物足りないというような声もちらほら。ティムの狂気が強すぎてバランスが悪いなどの声も。その辺も見届けたいです。

でね、あきらさんにちょーど言いたいことがあったの。
以前に、lie to meの時に長期拘束されることによって断らなきゃならない映画があって残念だったとティムが漏らしていたという話、どうやらあれが「イングロリアス・バスターズ」だったらしく、タラちゃんはティムさんであて書きしてくれてたのに、タラちゃんの筆が遅すぎてスケジュールがあわなくなったのだとか。で、ティムのかわりに演じたのがマイケル・ファスベンダーさんらしい。クリストフ・ヴァルツ氏のこともあるし、これは是非見なくては!と思い立ったところです。
なんでも、ティムの代わりのマイケル・ファスベンダーさんって、以前、沢木まひろさんがブログで紹介してた性依存症の「シェイム」の主演もなさったとか。。とこうやって色々と繋がっていくのがまたなんとも楽しいっす。

身長ねぇ、ティルダさんも大きいのだろうけど、ティムもちっちゃ過ぎるのだと思うわ(^_^;)

柚子 #1Sembxyo | URL | 2012/11/05 11:03 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/148-7fca7bb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。