Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ワンコのほうがマシ、、その気持ち、わからんでもない。 

 

おーっきな選挙の祭りが終わって、他所の国のことばっか浮かれてみてていいんだろうかと思ったりしますが、我が国のことは憂鬱だし、ぶっちゃけて言っちゃえば面白くない!!!のです。
(あ、でも、たかじんの「そこまで言って委員会」は面白く見てる)

何日か前の日記にもちらっと触れたけど、ちょっとしたクスっとする息抜きの瞬間が感じられないよなーー、なんて。政治なんてそんなこと期待しちゃいけないんでしょうが。
モシモシ、オバマです、じゃないけども(日本語記事にリンク貼りなおしてます)ほんのちょっとしたことなんだけどね。

ただ、辟易しているのは我が国のことだけじゃないようで。
これまたよその国のことで笑っちゃったわよ、ほんと、もーしわけないんだけど、ワンコが可愛くってさぁ~~~。




和訳(NHKニュースで英会話から転載)させていただきました。

「政治家の汚職事件などが続くイタリアでは有権者の政治不信がこれまでになく広がり、対抗して子犬を知事選挙の候補に立てるグループが現れました。
怒った市民たちが(候補として)擁立したのは、ステファノという生後5か月のフレンチブルドッグです。南部のシチリア島で、日曜日に有権者が投票に行きますと、ステファノが立候補していることになります。
ステファノの飼い主と、同様の考えを持った有権者たちは、ステファノを使って腐敗に抗議する運動を起こすことにしたもので、犬でも腐敗した政治家よりは良い仕事ができるというジョークから始まりました。
ステファノの飼い主は「これは私たち(市民)の多くが政治家に怒っていることを示すためのものだ。これは政治倫理を問う戦いなんだ」と話しています。
グループは市内に選挙事務所を開き、ポスターやチラシを配りました。ステファノの運動が有力新聞に取り上げられますと、グループには島中から多くの支持が集まりました。
市民の1人は「これは政治家たちの顔への一撃だ。抗議票だよ」と話していました。
グループでは日曜日の開票のあと、ステファノが何票獲得したかを発表することにしています。」



番組によると、ステファン君、400票くらいとったんじゃないか、とのこと(^o^)

関連記事

category: とりとめもないことをつらつら

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/160-aca1928a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。