Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

もう2周年。 

 

まだ気温が高い日が多いのでうっかり忘れそうですが、気がつけばもう10月・・・。
ということは、なにを血迷ったのか「英語でもやってみるべか」とか思い立ってしまってからまるっと2年過ぎたことになります。
2年前の6月、最愛の3女→鈴・アイコン
(と言ってもワンコ。長女次女は一応人間。そういやこの写真も動物病院の待合室で撮ったんだわ。「またチューシャなの?」と不安げ顔。)
を亡くしてお決まりのペットロスなるものに陥ってしまって、我ながらこのままじゃヤバイぞ、と思っているところにぼっかり訪れてしまった9月の約一ヶ月間の休暇。
この状態で家にボンヤリこもっていると完全に人間としてだめになるのは目に見えていたので、自分を追い込むためにダイエットと英語、という2大苦手分野を自分に課したのでした。
ダイエットの方は、(今はもう元に戻っちゃったけど・・涙)けっこうするすると7キロぐらい落としたんですが、英語はねーーー、そう一朝一夕に結果が出るものでもなく。どこまで続くのか自分でもまったく自信なかったのですが・・。
そうかー、2年かぁ。
語学習得のためにはまったくもって短すぎる時間ですが、自分では実は2年も続くとは全く思ってなかった(笑)
ま、やってることといえば、通勤時間にヒヤリング教材使う以外はドラマの字幕を読むことくらいなんで、無理してないのが続いてる要因かもですが。

しっかし、何度も言いますが、英語ねぇ・・苦手だったんですよ、マジで。
どんだけ苦手だったって、英語のせいであやうく留年しそうになったくらい。
高校1年から2年に進級する時に、「これに受からなきゃもう一度1年生ね」という試験があって、それが英語だったんですわ。そんな難しいものじゃなかったんでしょうね、多分、みんなはするっと受かって。
私は3回追試を受けました。1学年300人くらいで、最後の追試まで残ったのは私を含めたった5人(-_-;)。
コレが最後のチャンスよ、ってやつでようやく合格点+2点くらいの崖っぷちセーフだったのが人生初の冷や汗経験だったかも(笑)
実際その試験で二人落ちたんだよねー。一人は転校して、一人は本当にもう一年間1年生をやったもんなぁ。その試験が縁で、その留年の子と最後の試験で一緒に難を逃れたもう一人の子の3人で同人誌作ったりしたなぁ。ははは^^;

2年前、最初に手を付けたのはやっぱり『ミディアム』で。
どうせなら好きな話にしようと思ってSeason3の「とり憑かれて」にしたんだけど。いきなり冒頭1分の
「what in god's green hell have you done now.」
で躓いた・・。今思えばなんでコレがわからないのか、アホなんじゃないかワシと思うのですが、でもその時はこれがほんっとーーにわからなかった。
難しい単語なんかひとっつもないのに、なんで???まったく意味わかんねーーーーっっっ!!!!!!と軽いパニックに(笑)
英語なんて、辞書で全部調べればわかるものだなんて、今思えば英語落ちこぼれ丸出し思考なんですが、とにかくそう思い込んでしまっていたので、これは強烈なショックでした。
「はじめの1分でこれじゃぁ、やっぱ無理かも」と挫折しかけたのは今でも鮮明に覚えてます。
続く、「that would be me」も・・なんで過去形なのかさっぱりわからなかったし(-_-;)

「とり憑かれて」の冒頭1分のみの動画があったのでペタ。


今でもドラマや映画では「なんでこれがそんな訳になるんだ???」と思うことはちょいちょいありますが、今はわかんない部分にあたると逆に楽しい、と思えるのがちょとだけ進歩したとこ。

いつまで続くかわかりませんし、亀の歩み程度にしか前進しませんが。
来年の今頃も、まだやってるといいなぁ。
関連記事

category: いい年しての初級英語

△top

コメント

 

頑張って下さい~

亀の歩みで十分だと思います!私も亀の歩み仲間ですよ…柚子さんよりも、スタートが早かっただけです。

二年で過去の高校留年レベル(きっとキビシイ高校だったのでしょうね…)から、ティムの児童労働をなくそうキャンペーンを訳すまでに至ってたなんて、衝撃的大躍進ですね…実は向いてるのでは?愛ゆえにこそ頑張れる、でしょうか?(^^) 柚子さんの努力がしのばれます。努力家の証しですね。

ウェバーさんの日本未公開作やドラマを理解するためにも、ゆるっと英語を頑張って下さい~。プロの字幕でも誤訳はありますし、分からなかった台詞が分かった時の感動は、他に例がないような気がする私です。いつかは堪能になりたいです…生涯プロジェクトです!英語できるようになる(書く読む聞く話す)のが私の見果てぬ夢です。←はずかしい///

暗黒シス子 #- | URL | 2013/10/04 04:12 | edit

彼女が亡くなってからもう2年なのですね。わんこはもう飼わないの?
うちは閉じこもりがちのダンナが飼ってくれたら彼のためにいいのじゃないかと思っているのですが、昔でっかい秋田犬に死なれているのでもう嫌だそうです。ママンはわんこに助けられて毎日生活なさっております。

そして英語も2年なんですねー。何でもつづけるのがミソですね。分かんない部分にあたると楽しい・・・そんなこと言ってみたいなぁ。

あ き ら #dI6DO0LA | URL | 2013/10/05 07:53 | edit

暗黒シス子さん

試験、書いてるうちに徐々に思い出してきて、赤いポケットサイズの単語集からランダムに100題のプリントで何点取れとかだったなぁ、と。
で、その単語集、調べたらなんとまだ売ってました。英語基本単語集ってやつです。3800語ということですから、そんな難しい単語は入ってなかったはずなのですが、ABC順に掲載という面白みも何もないもので・・。
私が努力家だったら何の苦労もなく合格してたと思いますよ^^;現に普通にみんな一発で受かってましたから。努力、って「やれば誰でもできる」ってイメージが有りますが、努力するための才能って絶対必要だと思うんですよねー。それが私には決定的に欠けております。

はい、仰るとおり。ジェイクの出演作品が圧倒的に日本語で見られないものが多いのが最初の動機でした。ある程度輸入DVDが楽しめるようになったので目標は達成したのですが、今はシス子さんと同じくわからないところを潰していく作業が本当に楽しくって。と言っても、シス子さんに比べればわからない部分の割合が大変多い状態ですけど。
ですねですね、わからなかったところがわかった時の爽快感はなににも替えがたいですね。一つのことがわかると連鎖的に他の部分の視界もパッと開けてくる感じとか。ほんとに快感です。
シス子さんほどの方に「見果てぬ夢」とか言われてしまうと、私なんか先が長すぎて立ちすくむしか無い気がしてきますが^^;
でも言語って確かにキリがないものなんですよね。日本語だってわからないことや間違って覚えてることも多いのですもの。

柚子 #1Sembxyo | URL | 2013/10/05 21:01 | edit

>あきらさん

うーーーん、そうなんですよね。ワンコのいない生活なんて考えられないと思ってたんだけど、なんだかまだねぇ。
かなり減ったけど未だに鈴の気配とか足音とか感じることがあって。まぁ、気のせいなんでしょうけど。「今、子犬が来たら鈴がしょげるかな、可哀相だな」と思ううちは無理ですねー。次女も毎日まだ写真とか骨壷に「ただいまー」の挨拶をしますからね。

ご主人様かぁ、うん、飼うといいのにねぇ。確かにワンコがいると散歩に出るきっかけになるし精神的にも癒されますし。私らの歳になると、やっぱり大きくなっちゃった子どもの身代わりもしてくれるしね(笑)
ママンさんのワンコはママンさんだけなんですか?みんなで公園に行ったりしないの?

英語、たのしーですよー。受験英語みたいに「やらなければならないから仕方なくやってる」わけではないのも大きいんでしょうね。言語ってやっぱり文化を反映してたりするし。ひとつわかるとパズルのピースがハマるように連鎖してあっちもこっちも視界がひらけるのも心地よいです(^^)

柚子 #1Sembxyo | URL | 2013/10/05 22:35 | edit

あ・わかる

what in god's green hell have you done now.」
みたいな、優しい単語ばかりなのに意味が分からん!って文章ありますよね~。この一文、私今も分からないし^^;

英語、2年でそんなに上達ってすごいです。7キロ減もすごいけど。私、一番痩せてたことから今7キロ増。せめて2キロ落としたいのにぜーんぜん落ちないのこれいかに。いろいろ私なりに努力してるのに足りないんだろな。

私はネイティブの会話を聞き取れるようになりたいと15年くらい字幕の海外ドラマ見てるけど、まーだまだですぅ。随分聞き取れるけど、もうちょっと分かるようになりたいニャー。
旦那は会社でTOIEC受けろって言われてるらしいです。英語大っ嫌いなのに。で、結局受けてないみたい。50にもなるというのに今更英語って海外転勤があるわけでもないのに~。変な会社!!

ペットロス、辛いですね・・。私は結婚前に飼っていた柴犬を実家に置いてきて、親に全部任せてしまったことが悔やまれて・・もうワンチャンは飼わないことにしました。家の状況から飼えないんですけどね、狭くて^^

つき #- | URL | 2013/10/10 15:26 | edit

>つきさん

ねーーー、あるよねーー、特にドラマ!!!単純な単語ばかりなのにまったく意味わからんってやつ。
このアリソン(この時は自分をサンドラだと思い込んでる)のセリフも、最初チンプンカンプンで・・。神の緑の地獄の中???は?何??ってなもんでした。わかるようになったのは、ほんっとーーに何ヶ月も後のことで。結局、what that hell!(なんてこったい)に近いんですよね。 have you done now.はそのまま、 you have done now.(完了形 やってしまった)で、greenには「青くさい」(若気の至り的な)ニュアンスもあって。なんって馬鹿げた青臭いことしでかしちゃったのよ、もう!みたいなことだと思います。

あ、うちの夫もとうとう50にして英語をはじめましたわよーー。特に海外勤務もないし、海外との取引もないですが、私にできるなら自分にもできる、と勇気を持ったみたいで(笑)半年であっちゅーまに向上しましたよ。600点は無理でも500点ぐらいはとれるんじゃないかしら。ご主人様、やる気になったら良い教材紹介しますよーーー(笑)

柴ワンコかぁ、かわいいですよねーー。このサイトご存知ですか?大好きなんです。癒やされますよ。
http://shibanomaru.blog43.fc2.com/

柚子 #1Sembxyo | URL | 2013/10/10 21:37 | edit

おお!

柴ちゃんブログ、教えてくださってありがとうございます^^
カワユーっつかおしゃれーーー!うちの柴はリアルにネコマンマ
(味噌汁ぶっかけごはん)みたいなの最初食べさせられてたので全然雰囲気違う((笑))色々犬のこと勉強してからはちゃんとしたもの食べさせてましたよ!!

良い教材、是非教えてください・・。まずは3・4つ・・。だってさー、本屋行ったらすんごい量のTOIEC本で、こんなあったら選べないって帰ってきました。旦那は特にリスニング。全く聞き取れません。あと、単語も抜けちゃってます。まずはその2つ。文法なんかは大学の1・2年の語学までちゃんとやってたようで、わりと覚えてるようです。お時間あるときで構いませんので~~(´人`)

つき #- | URL | 2013/10/11 11:09 | edit

>つきさん おすすめ教材

TOIEC関連本、すごいたくさんですよね^^;
私もけっこうたくさんの教材を買いましたよーーー。

特にリスニングと語彙、ということなら、私的にはやっぱり「DUO3.0」の(復習編)が超オススメです。
単語を、単語単体ではなく例文にして覚えよう、というものです。(シス単みたいなもんです。シス単は息子さんが知ってると思う)
この掲載されている例文がスグレモノで、本当に使える文章や単語ばかりなんですよ。なので大変効率がよろしいのです。
CD(けっこうなナチュラルスピード、最初は全く聞き取れないかも、でも毎日聞いてると聞こえてくる。コレに慣れるとTOIECリスニングはそんなに苦じゃないです)が別売りなので、本と一緒に買って、あわせて2500円ほど。費用対効果としては抜群です。うちの夫も、これを半年使って、TVとか見ててもかなり聞き取れるようになってます。ボリュームが結構あるので4ヶ月ぐらいかけてやり通す覚悟は必要かも。でも終わる頃には500~600点は楽々なはず。

あとね、これはちょっと高めだから買うのに勇気がいるのだけど、スコットペリーの「リスニングパワー」はマジですごかったです。
本当に数週間でTVのニュースが聞きやすくなった、びっくりしました。これを聞いてからDUOをやると効果倍増です。ほんの何回か聞いてるだけで耳が開く感じ。
お高いので、試しにちょっと聞いてみたい場合は右側のメールフォームからご連絡ください。視聴のご案内します。

もうちょっとお手軽にTOIEC特化本なら、ヒロ前田のTOIEC究極のゼミシリーズ。私はリスニングは問題ないので買ってなくてパート5,6対策用を使っていますが、パート1,2のリスニングパート用の本も出てますよ。とても使いやすいです。レベル別に間違えやすいポイントの解説があって、それがけっこうお役立ちです。

あと気になるのは、ご主人、英語の文法はけっこうしっかりやってらっしゃるとのこと。ですが、そんな「英語は学生の頃はけっこうやりました」的人に多いのが返り読みなんです。文章を最後まで読んで、きれいな日本語に直す癖がついていませんか??あれだと文章は綺麗に書けますがTOIECのスピードや実際の会話のスピードには歯がたたないんですーー。
笠原 禎一という人の高速メソッドというシリーズ、早回し音とゆっくりの音、日本語訳が交互に流れますので、聞き流しているうちに聞こえてきたそのままの語順で理解する訓練にはちょうどいいです。私は日常会話編しか買ってないですが、まず受験英語的脳みそからの脱却には良かったです。
この笠原さんの本はけっこう図書館にも蔵書があったりするかも、うちの町の図書館にはちゃんとCD付きで貸し出ししてました。本屋で買う前に図書館の教材コーナーもチェックするといいかもしれません。

柚子 #1Sembxyo | URL | 2013/10/12 21:59 | edit

助かります~~!

沢山の解説をありがとうございます!!

本屋や図書館で探してみます。まずは1冊から・・・。もういろんな勉強の挫折率が高いので、まずは1冊から^^;

そうそう、旦那って文法にこだわって聞き取れない、話せない。なんです。息子も私もネイティブの外人に会話習ってるから、文法はそんなに・・って思うんだけど、旦那はこだわっちゃってね。そこを打開するところかしらん。

ほんとにありがとうございました!!

つき #- | URL | 2013/10/16 13:34 | edit

>つきさん

文法って、大人になってから込み入った多国言語を読み解く時のための補助輪としては大変優秀と思うので、文法をよくご存知なのは後々大きな武器だと思うのですよ。でも返り読み(後ろまで聞いてからおもむろに訳す)は絶対してちゃダメ!!です。TOIECでは(会話でも)時間内に間に合いません。
1冊だけ、ということなら笠原 禎一さんの高速メソッドかなぁ。ヒヤリング力と脱返り読みにはいいと思います。
プラスで語彙力も・・と思ったら、本当はduo3.0がイチオシですが、本屋で売ってるものというと「キクタン」かなぁ。「聞いて覚える英単語 キクタン TOEIC Test Score 800 」が本屋には必ず売ってます。スコア800とか書いてますが、せいぜい600点レベルです。大人がまず手を付けるにはちょうどいい難易度と思います。

柚子 #1Sembxyo | URL | 2013/10/17 00:28 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/366-cbdc07cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top