Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

妄想trip計画 

 

ティムさんが舞台に立つ!というのは、こちらでお知らせしたとおり

たとえティムが招待してくれたとしても(Tim Roth is having a Party, and you’re invited!
世の中、可能なことと不可能なことがあるのです。

と、理性ではわかっておるのですけどね。

けどね・・・。

チケットにまだ空きがあったりしたら、その理性も吹っ飛んじまうじゃないか、どーしてくれるんだ、このやろう!!!

なのです。

いっそ早く売切れてくれればまだ諦められるのに。

ジェイクが今年舞台やったときもLAへのツアーの空き状況とかみてドキドキしたけど、公演数が少なかったからか、それともトム・ストッパード(Sir Tom Stoppard)効果出たのか知りませんが、あっちゅーまに売り切れたものなぁ。それですっぱり諦められたんだよなぁ。

今回は、公演数が多いからなのかチケ代が高いからなのか、ちょっとアクセスが不便だからなのか、その全部の効果なのか、チケットがね、まだあるのです。。。どうしようどうしようどうしようどうしよう(・・エンドレス)

スケジュール的に言うと、大楽あたりなら仕事休めるの、ワシ。だって春休みに入る直前だからもしかしたらなんとかなる(3月14日のソワレ~16日千秋楽の公演みて帰国するパターン)
どうしよう、、、スケジュール、頑張ればあけられそうな気になってきた。

残るはやっぱり、Money。だな。

調べたところ(調べたんかいっ!)劇場があるのはwestwood、LA中心部よりずーっと西のほう。あのUCLAがあるあたりです。地下鉄が通ってないので、公共交通機関だとバスになるようです。

ここから、実現可能かどうかわからない妄想旅企画が走り出しました。ついてこれる人だけついてきてください(笑)

どうやらダウンタウンからバスだと1時間以上かかります。どうせ行くなら1公演じゃなく、できる限り観倒したいと思った場合、何度も通える距離ではなさそうです。ソワレが20時開演だったりするし(これ、遅くない??)、それ見た後帰り着く時刻にダウンタウンを(一応まだ)女子一人で歩くのは無謀すぎる。
航空機+宿泊をできるだけ安く抑えることを考えた場合、ダウンタウン宿泊が理想だったのですが、このプランは却下。

次、格安航空券とできるだけ安めのホテルを自分で予約する場合。
私の場合はここでハンデがあります。格安航空券は成田からなわけですが、私の場合福岡ー成田間の航空機代を別途出すとなるとそれだけで何万もプラスになってしまうのです。往復するとさらに辛い。
それでも燃サ込で10万円程度でチケットがありそうでしたが、劇場へ徒歩圏内のホテルに仮に3泊したばあい、どうしても4~6万円はかかりそうです。それだけ出しても、あまり知られてないホテル・・東洋女が一人で行って大丈夫かちょっと不安。というのも、劇場すぐ近くの1泊1万7千円のホテルのクチコミを見ていた時に「きっちり予約していったのによそに移れ、という嫌がらせを受けた」と書いてあったのを見たからです。うーーん、女一人旅の場合、やはり海外客を受け慣れたホテルのほうが安心なのではなかろうか。。。仮に嫌がらせでもトラブルだとしても「とめてあげないよ~~~」と言われてしまった場合に頑張って交渉できるほどの英語力は残念ながらワシにはありません。
ダウンタウンのホテルの場合、航空券とのパックなら福岡からでも14万程度なのを思うと、高いうえに不安が残るプランです。

最後、このあたりが現実的かなぁと思うのですが、
航空券+ホテルのパックでサンタモニカ地区のホテルに泊まる。
これ、また福岡発だとあまりみかけないのですが、たまーーーに、ある。サンタモニカにとまって買い物しよう~、みたいなプランが。サンタモニカからだと、バスで30分程度で劇場に着くようです。しかもサンタモニカ地区は比較的安全らしく、夜の女一人歩きもOKなのだそうで。このパターンが無難だなぁ、、、と思っているところ。パックだと空港からホテルまでの送迎もあるしね。ホテル=劇場間の移動だけ頑張ればあとは何とかなりそう。
問題は、福岡発サンタモニカに泊まろう、のツアーが実際に出るかどうか、です。今んところ見つけきれなかった。。。。15万程度で出てくれれば飛びつくんだがなぁ。たまーーに出てても20万超えてたりするんだよなぁ。ビーチ近くだもんね。
もしくはビバリーヒルズ地区からバスか・・・。こっちも当然のようにお高いけど、安全は安全だものなぁ。ビバリーヒルトンからはめっちゃ近そうだなぁ。2キロぐらいじゃないかなぁ、この辺なら頑張ったら歩いて行けるかもなぁ。いいなぁ、ビバリーヒルズに泊まるパターン。この前、LA行ったときはビバリーヒルズまで行けなかったしなーー。いいなぁ。。。うん、さらに気分が盛り上がってきたぞ。(気分がいくら盛り上がっても、財布の中身が比例して増えるわけではありません、念のため)

ティムとバーコフさんの共演さえ生でみれれば英語の聞き取りに多少難があろうとストーリーがちっともわからなかろうとも、それだけで悔いはないと思いますが、、、
どうやら、westwoodには20世紀FOXもあるみたい。スタジオ見学とかもどうやらできるみたい。いや、メインは舞台だけどね、もしそんなのも組み合わせられたら、さらに楽しいよなぁ・・・。と。

妄想の旅は広がるばかりです。

なんかね、鉄道好きな人が路線図とか時刻表だけみてワクワクするのがわかる気がしてきた(笑)

宝くじ、あたらないかなぁ~~~~~。
関連記事

category: ちょいちょいティム・ロス

tb: 0   cm: 6

△top

コメント

 

計画。

なかなかいい計画が出来上がっておるではありませんか♪
願わないことは叶わないから、ちょっとつらいようでも願っておくのがいいと思います。

ホテルを移動しろってはなしは海外だとわりとよくあるらしいですね。どこまでが策略に乗せられているのかわからないけど、少し慣れた人でも紹介され紹介され・・となったとかいうのを最近も読みました。
すこしずつ紹介料を稼がれつつ、それなりどこかには泊まれたりするらしいですけども。

あ き ら #dI6DO0LA | URL | 2013/12/24 17:02 | edit

>あきらさん

願わなければかなわない。
心にしみる言葉、ありがとうございます。宝くじだって買わなければ当たりません(笑)
ちょうど親が倒れた友達と話とか昨日・今日と話をすることがあって、どんなに無理で身勝手でも、やれるうちにやっておくべきな気になってきています。
で、思い立ったが吉日と、チケットだけでもおさえとこうと思ったら、公式ページでは日本からは買えなかった・・・。
出ばなをくじかれた感じです。

このままただの妄想に終わったとしても、良い面に目を向ってけてみると、多少無謀でも行こうと思える自由度がとりあえず今あることを再認識できたことや、一人でアメリカくんだりまで行ってみようと思える経験値(言葉、土地勘、手続等)がちょっと身についてきているのね、なんて。ほんの数年前まで、海外に一人で出るなんて、どこか別の世界で生きている人の話でしたもの。

宿のたらいまわし・・・。日本じゃぁあり得んですね。でも、海外に行くからにはそこで毅然と抗議できる実力をもっとらにゃぁいけんのでしょうね。
「闘う英語」という本があって、割と気に入っているのです。英語の本と言うよりは、外に出たときに日本人としての人の好さを捨てるべき時の身構えとして。

柚子 #1Sembxyo | URL | 2013/12/24 22:16 | edit

わ~

素敵な妄想~。で、現実に向かっているわけですね!!
うまくいくといいですね・・。舞台で観れたらそんなに嬉しいことはないですよね。

私はグアムとハワイにJTBで行ったことしかないんです。
それでも海外きつかった・・。自分で手配して、ホテル断られたりしたら
もうどうしようもないわ~。

アメリカ本土とか、NZとかフランスも行ってみたいけど・・なんか
行けなそう。

つき #- | URL | 2013/12/26 10:09 | edit

>つきさん

ジェイクの舞台の時も相当真剣に考えて飛行機の空きとか調べたんですが、チケットがぜんっぜん無かったんですよね。ジェイクの舞台はまだ劇場が地下鉄が通ってる範囲内で場所の想像がついたので、移動のこともそんなに考えずに済んだのですが、今回は色々と問題が山積みです。
ホテル断られるの、怖いですよねーー!!そこだけは避けたいわ。となると、個人手配よりもツアー会社でホテルをおさえてもらうほうが安全かなぁ、とか。すると今度はホテルの選択肢が限られて、劇場までの足をどうするか、という問題が出てくるのですけどね。

つきさん!!!どうせなら一緒に行きませんか????(冗談ですが、半分本気)。ティムの舞台はどうせ夜なので、日中、ミディアムのCBSスタジオとか行こうと思えば行けると思うのですよ。つきさんは成田までは飛行機が要らないから、それだけでも私より安くいけるだろうし。(20万以下を目指してます)
英語つたない同士でも、力を合わせればなんとかなりますよ、(きっと・・・)

柚子 #1Sembxyo | URL | 2013/12/27 16:35 | edit

ティムの役名、ウェバーですよ笑

この記事にリンクして下さってるニュースを読んでみたら、Stanley Webberって名前みたいですね、テム君の役。bが一個多いようですが…なんというか、不思議な御縁のような感じを受けました。柚子さんから教わらなかったら、私はまるで知らないままでしたから…。

ついでにピアニストって設定みたいで…さらに英国人っぽく…てことは、テムの英国訛り爆発ですよ…かなり聞き取りは苦労しそうですね。頑張りましょう!実はメールを打つ前に、柚子さんブログをまとめて追いかけ読みさせて頂いております。こんなに早くから、ホテルの位置や値段等々をチェックなさっているからこその貴重な情報とアドバイスの数々、本当に参考になりました。ありがとうございます。

この御恩を現地で返せたらいいなと思っておりますが…現時点では私のツアー予約状況は『キャンセル待ち』ですので、OKが出るのを祈るばかりです。
(+_+)

ところで…ホテルが一杯でよそへ行ってくれ、ってのは飛行機が一杯で他の便に変わってくれ、ってのと同じくらい『海外旅行の「あるある」』っぽいですね。(私はそういう不運にみまわれた経験がありませんが…)オーバーブッキング(過剰予約)と専門用語では言うのですが、No-Show(ノーショウ)といって、予約しておいてブッチする(←当日になって現れない)お客さんへの対抗策として行われている慣習なのです。困った決まりなのですが、やや仕方ないところもある(旅行業界もツライ)んだな~と思って頂ければ幸いです…。『お互い様』みたいなものでして…;

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/01/04 11:39 | edit

> 暗黒シス子さん

おっ!惜しい!bが一個多いwebberさん、けっこういるみたいですね。
私が二人を勝手に結びつけてるだけなんですが、なんやかんやで似ているところや見事に正反対の部分もあって一人で楽しんでます。

英国訛り、、予想通りでしたが撃沈でした。実は実は、英国行に合わせて「Captives」漬けで聞き取り特訓してたつもりでした。うすうす感づいてましたが選択ミスだったでしょうか(笑)NHKでやってるJeremy Brett版シャーロックにするべきだったんでしょうか。もしくはBenedictくんのシャーロックにすべきだったか・・。いずれにせよ無理なものは無理なのですが。単純な単語や短い文ほど聞き取れないってのはけっこうショックでした。
ティムのは、また特に独特ですからねぇ、舞台のストーリー、まったくもって意味が理解できる気がしません(^_^;)どのタイプの訛りを使ってくるのかしら、ドキドキ♪という楽しみもありますが。
意味わからないまま見続けるよりは原作本で予習しとくべか、と思ったのですが、なかなか希少で手に入りにくいもののようですね。

ご一緒できそうで、ホッとしたりドキドキしたり、です。不束者ですがよろしくお願いします<(_ _)>

柚子 #1Sembxyo | URL | 2014/01/11 00:22 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/392-f58de72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top