Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

衝撃の発表、その2 

 

わたくしごとですが

「いい年しての初級英語」カテゴリをせっかくもうけているので・・・。

LAまでティムを見に行っちゃうぜ!旅行が延期になったのとほぼ同時に、自分にとっては大変衝撃な出来事がありました。

なんと、


春から、英語の講師の仕事もすることになりそうです。


(@д@)/?.まじっっっ!””

えぇえぇ、

自分でもわかってます。まだまだ他人様に教えられるようなレベルじゃありません。
自分が間違ってても人が間違ってても自信を持って訂正できないレベルでは、講師なんかしていいはずはありません。

わかってるんです。

なので、依頼をいただいたときはとっさに、「断るべきだ」と思いました。

と同時に、自分の年齢を考えて「ここで断ったら二度とこんなチャンスはない」とも思いました。

慣れていない仕事なので、準備にかかる手間とストレスを考えると、決して割がいい仕事とは思えませんし、今やってる副業のうちの一つ(週1だけど安定してて時給がいい、なんと3500円だ)を辞めないとスケジュール的には受けることができませんし、通勤は10分から1時間半にのびるし、いい条件なんて一つもないのに・・

「契約が決まったらやります」と答えてしまいました。

正直、、とりあえず1年勤め上げられれば、職歴に「英語講師」を書けるな、なんて思いもありました。特にこの先履歴書を出す予定もないっちゃないのですが・・自分のキャリアは自分で開拓せんといけん、ってのが誘ってくれた人のポリシーなのでつい影響されました(-_-;)


まだ正式には契約成立してないらいしいのですが。

すでに「英語っておもしろい」と思わせる内容で、とか「勉強ではなくて話せる英語を目指して」にしてください、とか
んな方法あるなら、まず私が習いたいわい!!!とおもうようなリクエストがきていて。
今は、新たに教材を探したり、いままで購入した中で役に立ったり面白かったものをかき集めつつ、さらに勉強もしつつ。
週1らしいので、とりあえずは最初の1か月分だけでも、とあらかじめ内容を組み立ててみたり。

今まで、ジェイクやティムの声を聴きながら、自分のペースで気が向いた時にやればいいのよララララ~~~~ン♪と能天気に続けてきたので、一気に切羽詰ってきてはやくもめげそうですが。
大人だもの、一度受けるといってしまったらやらないとなりません。

今までの経験上、最初に苦労した経験は、あとで絶対肥やしになって返ってくることもわかってますので。それを信じて頑張ります。
今やってるメインの仕事も、最初は毎日毎日夜中まで準備に明け暮れ「私の実質の時給は500円以下だ」と泣いてましたが、今は余裕のよっちゃん(死語)ですし。

はてさて、どうなりますことやら。

生暖かく見守ってください。

関連記事

category: いい年しての初級英語

△top

コメント

 

おめでとうーーー!!

おお!何事も面白がっていればその先に繋がっているものですね。
よかったよかった! 

そのままつづけないにしても、決して無駄にはならないはず! 旅行中止も残念無念ですが、そこまで予定したり準備したりしたことも経験として無駄にはならないはず!

うれしいです。とーーーっても。

あ き ら #dI6DO0LA | URL | 2014/02/09 00:08 | edit

>あきらさん

いやいやいや。
あきらさんには、LA騒ぎでご迷惑をおかけしちゃったのに、結局はこの時期やっぱり居ます・・・て・・・ねぇ(^_^;)
でも、まぁとても盛り上がってる風で一安心です。
そうそう、毎日あれこれ手配したり下調べしたりしたことは無駄にはならんと思います。あちこち問い合わせたおかげで、英文メールの書き方もいくらか覚えたし。

仕事のことも、あきらさんは十分知っていただいたと思うけど、すぐテンパっちゃう私は、本当はこんな冒険しちゃいけんと思うのだわ。でもなんかこう・・ご縁があるのなら自分から断ち切ることはないじゃぁないか、とか思っちゃった。あとで死ぬほど後悔しそうな気もするけど(笑)

なんか打ちひしがれた時はなぐさめてね(笑)

柚子 #1Sembxyo | URL | 2014/02/09 20:59 | edit

すっごーーい!

英語の面白さは絶対伝えられますよ!
だって、このブログ面白いもん^^

自分で試行錯誤して身に着けてきた英語が最強だと私は思ってます。
準備も大変でしょうが、応援していますよ~~!

つき #- | URL | 2014/02/10 10:02 | edit

>つきさん

きゃぁぁぁぁ、うれしいお言葉、ありがとうございます。まだ緊張でいっぱいですが、なんとかなるといいなぁ、と思ってます。
そして、今日、勤務地と我が家との間に、山越えがあるかも、というお話。雪がちょっとでも積もったら、チェーンのないわが愛車では山を越えられないのじゃ?という可能性に気づきました。大丈夫か・・・(^_^;)

「音楽や映画を題材にして」と言われているので、ビートルズの書籍を買い込んだり、あとスクリーン・プレイシリーズのなかで「Back to the Future」あたりをテキストに採用しようか、とか目論見中です。

柚子 #1Sembxyo | URL | 2014/02/10 22:54 | edit

すばらしい!!

ビートルズとバックトゥザフューチャーを用意していらっしゃる時点で、もうOKな雰囲気が出ているような気がします!

柚子さん、頑張って下さい!!わずかなおつきあいしかしていない私ですが、この短期間に柚子さんの勇気と行動力、判断力のパワフルさを既に実感させて頂きました。英語講師の新職でもきっと楽しいクラスを作られるのではないかな、とワクワクしております。

私も近くに住んでたらクラスに通うのに~(^^)
遠くからですが授業の成功を祈りますよ~。\(^^)/
お忙しいことでしょうが、できましたら、その後のルポも載せて下さいませ~。無理のない範囲で…。

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/02/25 02:30 | edit

>暗黒シス子さん

わ・・わたしがまだ講師と化していいレベルじゃないのを私以上に一番わかってらっしゃるのがシス子さんなんじゃないかと思うのですが(^_^;)。
根っからの教えたがり、伝えたがりなもんですから、英語っておもしれーーとか、大人になってからでもできるんじゃん、と思ってしまったら誰かに言いたくて仕方ないわけです、んなところにひょろっとそんな話が来たもんですから、うっかり飛びついてしまって。でもねぇ、生徒さんからしてみりゃ、そんな初心者の話なんざききたかないわねぇ、とも思ってビビってます。

映画のほうはともかく、ビートルズのほうはあれこれみるうちに題材を選ばんとけっこうクセモノなのもあるかも、という気がしてきました。ビートルズ研究家みたいに彼らのことを知ってるわけでもないですし。
本当は最近マイブームの、ジェレミー・ブレット版ホームズとか使いたくてたまらんのですが、多分わたしの鼻息と妙なテンションが生徒さんを怖がらせると思うので見送り中です(笑)。
二人のやりとりは当然のこととして、ハドソンさんの言葉の使い方も、くーーーっ、たまらんーーーーー、となるのですが、きっと誰もついてこれないと思うの・・。

近くだったらシス子さんに特別講師枠で来ていただくのに・・というか、カリキュラムたてたり全体を流れ作ったりは私がやるから(←この辺は得意)、肝心な大切な部分はシス子さんにしゃべってもらいたいっす。
とにかく、英語は「気持ち」を感じられればこんなに楽しい、と伝えたいと思っているのですが、なんかこんなネタどうかね、みたいなのあったらどうか教えてください。ネタ帳に入れますんでφ(..)メモメモ

柚子 #1Sembxyo | URL | 2014/02/25 21:38 | edit

ふさわしいですよ~

『根っからの教えたがり、伝えたがり』!それこそが、講師に必要な素養というものじゃありませんか!

『そんな初心者の話なんざ』…以前、私の友人が英語習得に関してこう言ってたことがあるんですよ。「ネイティヴが喋れるなんて当たり前なんだよ。こっちが知りたいのはネイティヴじゃない人が、どうして喋れるようになれたのか、って事で、そこが一番のポイントなんだっちゅうの!」(←女性です。すみません類友なので言葉が豪快で笑)
なるほど真理だなぁと、聞いて初めて思いまして…
つまり「初心者だからこそ、初心者の気持ちも苦労も分かる」ということですよ柚子さん~!

きっと柚子さんなら英語の超初心者(例えば言語以前に、『外国人の顔の見分けがつかない』というレベルの方々とか…笑)の方にでも、熱心に、ここがこう分かると面白いんですよ!って伝えられると思います。

ビートルズにはクセのある曲も確かにありますね!(^^)
まあ無難に定番の「ヘイジュード」「レットイットビー」「イエスタデイ」といった名曲どころを選ぶのもいいと思いますし(いずれも内容が励まされる歌です)、隠れた名曲の「ウェン・アイ・アム・64」とか「イン・マイ・ライフ」あたりを使えば、中年より上の世代なら歌の内容で泣けてくるはずです(笑)
なお、前者は映画ならジョージ・ロイ・ヒル監督の『ガープの世界』のタイトル場面で使われており、後者はマイク・ニコルズ(←だったと思います)監督の『フォー・ザ・ボーイズ』の後半(かなり終わりごろ)で印象的に使われています。特に『フォー・ザ・ボーイズ』では主演のベット・ミドラーがヴェトナム戦争の慰安公演で切々と歌い上げているので感動場面でもあります。

そうそう、ついでに言えば「イエスタデイ」をギャグとして見事に使っていたのはコメディ映画『Mr.ビーン』です。クラスの人を笑わせたいならその場面だけでも見せてから、歌詞の内容を詳しく解説すると、映画がいかに原曲をそのまま使ってギャグにしているかが分かって皆さんたまらんと思います(笑)
使われている単語も中学生英語レベルの簡易なものばかりですのでオススメ!最後は全員で歌いましょう(笑)

Jブレット版ホームズ…私も原語の会話を引用してブログに記事を書こうなんて思ってメモだけとってあるエピソードがあったりしますが(笑)…あれはあれで、英国英語というハードルがあるかも…。『米国英語と英国英語の違いについて』っていうクラスをなさる時には使われたら良い教材なんじゃないでしょうか!!いいじゃないですか鼻息荒くても!!(爆笑)

『こんなネタどうかね』ですか~そんな、私も英語初心者なのに~(>_<)
そうですね~(思案中)…
どうでしょう、まずは『ジェスチャーから入る』ってのは?
英語、という言語そのものを理解しようとする前に、まずはその言葉が話されている世界における『コミュニケーションの基本』を知るべきなんじゃないでしょうか。日本では美徳とされているコミュニケーション方法が、英語圏では美徳どころか失礼にあたる、というのを知ってこそ、言葉の習得に進めると思うんです。実は言葉なんか使わなくても、英語圏のボディランゲージ(すなわちジェスチャー。顔の表情もセットで)を知っていると、伝わるものは伝わるのだ!っていうのが『第一回目の講座』でも面白いと思います。日本人ですら知って使っている、「両手の平を上に上げて肩をすくめる」というジェスチャーを英語でなんというか?そのジェスチャーが意味する言葉は英語でなんというか?…とか(笑)←答 shrug(one's shoulders)
意味「I have no idea.」「I don't know.」「oh my god.」「I gave up.」等々

それが済んでから、英語的語順(結論が先、解説や論拠は後)といった文法の基礎へ進むといいんじゃないですかね…。文法はもっと後回しにして、『あいさつ英会話』に進むのもいいと思いますが…。

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/02/28 03:02 | edit

> 暗黒シス子さん 長文レスになりました。すみません(^_^;)

そのお友達の豪快なお言葉、大変嬉しいです。みんながそう思っててくれるといいんですけどねぇ。
私としては、「英語を楽しめる」ようになるまでの時間って予想していたよりかからないものなのね、と思ったので、その方法とか楽しさとか伝えたいんですが。一般的にはやっぱネイティブに習うのが一番、みたいな風潮って当然ですがありますよね。
そう!!!月に何回かネイティブの人と話す(といっても向こうは英語で話してるけど私は日本語で返すという変な会話ですが)チャンスがあるのですが。「ここに微妙なニュアンスの違いがあるのはわかるけどイマイチつかみきれないわ」みたいなことを聞いても「え、そんなの同じだよ、気にしなくていいよ」とか(英語で)平気で言うんですよ。いや、気になる、っちゅーか、ココ無視したら変な英語になるやん、と思うんですが、彼らは言葉使うときに無意識だから逆になんもわかってなかったりするんですよね。
たとえばsomeとanyの話をしてて、「どっちも”いくつか”だから気にしなくていい」とか言うんですよ、いや、全然違うやん、と。wold you like any coffe?とは言わないでしょ、とこっちが言うと、あぁそっか、そういえばそうだね、みたいな反応なんです。

ジェスチャーの話、ありがとうございます。ですよねー、本当はまずコミュニケーション文化の違いとか避けて通れないですよね。
知ってないと失礼にあたるジェスチャーもあるでしょうし(裏ピースとか)。でも、私にそれだけで90分やる技量はないなぁ。
でも、気構えとしては導入時に必要ですね。あ、そうだ、quotationのジェスチャーとかだって映画見るときにわかってるのとわかってないのとでは理解度が違うだろうなぁ。でも私じゃ知識が足りないなぁ。やっぱシス子さんにも居てほしいなぁ(^_^;)

Mrビーンのyesterday、さっきyoutubeで見ました。うわ~~、ありがとうございます!!これですよ、これこれ!まさに私がやろうと思っていることはこれなんです!
別にギャグをやりたいわけじゃないんですが、英語を声に出す練習をするときには絶対に感情をのせて喋ってみること!無味乾燥な例題でも背景を勝手に自分で想像して何パターンか別の感情・状況設定で感情的に声に出す。これがけっこう心の中では日本語で考えながらでも口に出るのは英語、という状態にたどり着けるいい練習だと思うんですよねーー。そりゃ最初から英語で考えられれば一番ですが、一足飛びにそこは無理だもの。(てか、当然のようにまだ日本語で思考してからしか英語にできないもの、わたし)
そして、言葉に感情を乗せるために不可欠なのが文法に含まれる感情なので、そこから攻めていきたいです。過去形の持つ距離感と完了形の持つ”過去だけど今なの”感の歴然とした心距離感の違いとか。
「だからここはaじゃなくてtheじゃなきゃダメなんだ」とか(もちろんその逆も)。

あ、"In my life"、いいっすねー。私も好きです。他のも勿論使う予定でしたが(あ、これで思い出した、of courseも使い方のよっては失礼ですよね)、"In my life"は忘れてたなぁ。
冒頭いきなり"I'll remember"でwillが入ってるのもいいですねぇ、覚えてるだけじゃなくてこれからだって忘れない違いないんだぜ、みたいな。
"Some forever not for better"んとこ、韻を踏んでるんでしょうが文法的にはnot for betterが私には難しいなぁ。なんも考えずに「あんま良くない感じになっちゃったものもある」でいいかなぁ。
サビの最後のI've loved them allに来たときに、送っていただいたペーパーの「きるぜも~」(by セード将軍)を思い出して笑ってしまいました。あれ、インパクト大すぎです(笑)

いやーーん、ホームズの会話の記事ネタがあるんですねっっっ。それ、めっちゃ読みたいです!!記事になってくるのをめちゃめちゃ楽しみに待ちますから。ぜひぜひよろしくお願いします♪

柚子 #1Sembxyo | URL | 2014/02/28 23:20 | edit

凄い~~☆ おめでとうございます!!

続けていれば何かしらに成って、ちゃんとその先が出来るものなのですね。
私も長年、語学の勉強を続けていますが、中々モノにならなくて・・・。
でもこの衝撃発表で勇気をもらいました、ありがとうございます。
私も、もっと頑張ろう~!! 

柚子さん教えるの上手そうなので、英語が好きになると思います♪
生徒さんが羨ましいなぁ

#- | URL | 2014/03/06 13:59 | edit

返信が遅くて毎度すみません;

柚子さんの返信コメント自体はすぐ読んでいるのですが、なかなか落ち着いてパソコンをいじれなくて…なんだか最近週に一回くらいなのが情けないです(+_+)

私の長文書き込みにご丁寧な返信ありがとうございます!!私も1つ1つ返信しちゃいます。

『ネイティヴなのにニュアンスには無頓着』
まさにまさに。日本人でもそうですよね。どんな言語でも、たとえそこのネイティヴさんだからといって、繊細な表現の差異について、詳細に違いを語ったり教えたりできる能力があるとは限らないんですよね~。だからこそ『国語』って教科があり、教師があるんですもんね笑。

だから『ネイティヴ=その言語の教師に最適』というのは幻想なのですが…どうも日本の英語習得の現場ではそこんとこがうやむやにされがちなような…。言葉の壁をまたいで、他言語国民に教えるとなったら、本当なら両国の文化と言語にある程度習熟しているくらいでなければ役不足なんですよね~。柚子さんの御指摘のsomeとanyの違いさえ『言われて気づく』ようでは教師としてはドシロウトに近いですよね…(言いたい放題でスミマセン。でもそういう『とりあえず教えてます』系のネイティヴ教師に高給払うのは間違ってると常々思っているので…)

『英語を声に出す練習をするときには絶対に感情をのせて喋ってみること!無味乾燥な例題でも背景を勝手に自分で想像して何パターンか別の感情・状況設定で感情的に声に出す。』
賛成です!英語の抑揚=感情表現、ですもんね!
感情を表に出さないのを美徳とする日本ではまずそこにも関門が(笑)

同じ文言をパターンを変えて喋る、っていうのはNHKのラジオ英会話が毎回やってますが御存知でしょうか?その日のダイアローグを、15分番組の最後のちょっと前くらいに、毎日異なった「お題」に変えたパターンでやりとりしてくれるんです。

すごく簡単ですが、Yesって単語ひとつとっても、さまざまな言い方できますよね。『相棒』という刑事ドラマの主人公の「はい~?」って決まり台詞は英語で言えば「Yes?」ですし笑。こんなに短くなくても、1つの文句をいろんな状況や感情で言い換える、って授業は実践的だし楽しそうです!

MR.ビーンのイエスタデイにウケて下さって良かったです(^^)

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/03/07 00:41 | edit

続きです

長すぎはいけないと思い分割投稿です;

イン・マイ・ライフなのですが…
『冒頭いきなり"I'll remember"でwillが入ってるのもいいですねぇ、覚えてるだけじゃなくてこれからだって忘れない違いないんだぜ、みたいな。』
それがその…willが入ってない…らしいんです。
柚子さんからの返信で一番『これは要調査』と思った部分がここでして、私の記憶にはwillが入ってなかったんですよ。それですぐには返信できなくて;

さっきユーチューブであれこれ歌詞表示されたものを見て、それからぐーぐる検索でlyricsで出たものをあれこれチェックしてみたんですが…willが入ってないほうが多数派なようです。ユーチューブで耳もすませてみましたが、うーん…聞きようによっては入ってるような、入ってないような…つい歌詞画面の通りwill無しで一緒に歌ったりしてたもんで、真面目に考えたことがありませんでした。rememberの初めのreがIとくっついてI'll re..って聞こえることもあるんですよね…原曲が舌巻いてる感じに歌ってるからかなぁ(笑)

無いとなると、単に「思い起こす場所がある♪」ってだけの歌い出しってことに。(なんかスミマセン←なぜか謝る笑)

『"Some forever not for better"んとこ、韻を踏んでるんでしょうが文法的にはnot for betterが私には難しいなぁ。なんも考えずに「あんま良くない感じになっちゃったものもある」でいいかなぁ。』
これはその解釈でいいと思います。
ただ訳す時悔しい箇所でもありますよね、ここ。英語だったら韻を踏んでるからその2つが並ぶ理由になるけど、訳した途端になぜその2つが並ぶのかが消えてしまうから…。最初のrememberとも韻踏んでる(メロディも同じ)から調子がいいんですけど、訳すと何もかもが消えてゆく~(>_<)ビートルズ歌の怖いところはそこです~(歌う分にはひたすら名調子なんですけど~笑)

きるぜも~!インパクト大でしたか?セイド様のキメ台詞(笑)を記念するために描いたのでそう言って頂けると嬉しいです(^^)。

ホームズ記事…ひえー期待しないで下さいね~アホな内容なので;

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/03/07 01:04 | edit

>ミチミチさん

ありがとうございます。今は準備に一生懸命ですが、わかってたつもりのことでも、説明しようとなると自分で理解不足のところがあるのに気付けて、なにより自分の勉強になってます。ただ、こんなんで本当に勤まるのかどうかはまだ不安ですが(^_^;)
教える、はずっと生業にしてきたので(というか、それ以外の仕事はほぼしたことないので)、教える仕事をする、という点に関して、今の自分の英語力がめちゃめちゃ不足なのはわかってるんですが、どーーーーしてもやってみたかったのです。とはいえ、大丈夫かなぁ、トホホ。。。

ミチミチさんは、何語をやってらっしゃるのでしょう。何年もやってるということはきっとその言語がお好きなんですね。言葉は何年やっても「充分だ」ってことはないとおもいます。日本語でも知らない言葉たくさんあるし、間違ってることあるし。そう割り切ってやっていくしかないですねーー。
好きこそものの上手なれ、ですね。

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/03/12 20:18 | edit

>暗黒シス子さん 1

こちらこそ、返信が遅くてスミマセン。
PCはちょこちょこいじっているのですが、最近眠気に勝てませんで、知ない間に座ったまま寝てしまって。夜中に目をさましてあわてて食器片づけてそこから朝まで2時間寝るとかいう生活でした(・_・;)

英語=ネイティブに習いたい願望は私にも正直あったので気持ちはわかるんですよねーー。結局、勇気がなくてやってないんですが、スカイプとかを使った会話授業○分でいくら、ってありますよね。英会話スクールに通うよりは安いし、と思った時に、先生はフィリピン人よりネイディブの方が・・と思っちゃってました。
でも、第二外国語として苦労して身につけた人のほうが、こちらがなぜわからないのかを察してくれるのだろうな、と今なら思います。

>本当なら両国の文化と言語にある程度習熟しているくらいでなければ
とほほ、これはもう自分でも実力不足なのはわかってるのですが(^_^;)。今まで分かったつもりになってたことでも、いざ「伝えよう」とすると理解不足なのが自分でわかって、とりあえず自分の勉強にはなってるのは確かですが、これで務まるのか・・・、不安。


>賛成です!英語の抑揚=感情表現、ですもんね!
そうそう。何を伝えたいのか、ポイントはどこなのか。ですよね。強弱なんて結局は自分が何を言いたいのか、だし。
日本人のカタカナ英語が伝わらないのは、つい正しくしゃべろうとばかり考えて感情が込められないからだろうなぁと思います。
んが、なにより、自分がやってみて感情こめて喋るっていうこの方法が一番体にしみ込んだんですよ。テキストの文を覚えるのが苦痛でなかなか進まないのに、
ドラマのセリフをTVの前で真似して言ってみるのはたいそう楽しく、すぐに覚えられたんですよね。脳の回路がつながる実感があったんです。
で、ためしに苦痛だったテキストをシチュエーションを勝手に想定して感情こめて発声してみたらけっこう楽しく覚えられたし、自然と口について出るようになった、という自分の実体験から思いついた練習法です。

NHKラジオ講座かーーー。実力派の定番ですよね。実家は受信できてたのに、残念ながらうちは立地が悪いらしくラジオが受信できないのですが・・。(実家からさほど離れてないのに何故なんでしょう)
でもTVは週1だけど、ネットは頻繁に更新してくれる「ニュースで英会話」は超使ってます。あれだけの教材がタダだと思うと、NHK受信料は全然惜しくないです。英語やるようになってから、教育TVだけでなくBSの海外現地ニュースもタダで見られて、NHK活用率がうんと上がりました。

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/03/12 21:27 | edit

> 暗黒シス子さん 2

えーーー!!!will入ってないんですね????ガチョーーン。
willが入っていると思い込んで聞いてるので、I'llに聞こえてました(ダメダメなやつ・・・)
でも、次がthoughで始まるから、There are places I remember
All my lifeまでが1文ですよね。最後にall my lifeで修飾されてるとおもったので「これからも」の意思を感じさせるのwillはあっていい気がするのですが・・・。
たぶん、最初にそう思い込んだせいでそれでイメージが出来上がっちゃってます(・_・;)で、さっきググったら、ジョンの直筆らしき歌詞メモがあって、willはなかったっす・・・。かわらぬ事実としての現在形かぁ。

本来はネットで歌詞を仕入れること自体が間違ってるんですよね、わたしもCD引っ掻き回したら歌詞カードは絶対持ってるんだけど、つい面倒でネットを信用しちゃってました。

おぉ!!それで思い出した、今年のオスカーみてて、Pharrell WilliamsがHappy歌うのを見まして、いい歌やん、と思ってネットで歌詞調べたらやはり2種類出てきまして(^_^;)
途中の合いの手みたいなところ。
Bring me down
Can't nothing bring me down
のところが、そもそもCan't nothingと聞こえませんで。よくよく聞いてるとちょっとだけ黒人さんらしい訛りもありますよね。
そして、happyすぎてだれにも止められないくらいtoo hightだからbring me downしてくれよ、という意味ならCan't nothingが納得できなかったんです。
で、調べたらCome onだと書いてるところもあって。。。。。
本気で知りたければCD買わけば、なんでしょうけどね。

歌う分にはひたすら名調子、といえば、使おうと思ってた(今はもう思ってません)all you need is love!!!!ですよ。
あれ、どーーーやらかなり曲者ですよ。冒頭の"There's nothing you can do that can't be done." の can't be doneがなんかひっかかったんで気のいいオージー
(彼は、前にいったsomeとanyは一緒だなんて言ったアメリカンと違って、日本人に英語を教えるのが好きでたまらないプロなんですが)に聞いてみたところ、
かなーーり長い間考えこみまして。いやいや、難しく考えなくても聞いたときに感じるままでいいから、と言ったのですが、どうやらネイティブにも難解らしく。
彼によれば「君にできないことは何もないけど、それができるのは君だけじゃない」という意味になる、とかいうのです。
いやいや、歌全体の結論は愛さえあれば何でもできる、って意味であっても、この冒頭の一行は「出来なかったことは出来ない」じゃないの?と念を押したのですが、
「ないことはないこともない」みたいなのと一緒であるのかないのか面倒なんだけど、これは結局「出来る」を意味する、のだそうです。
かなり日本語が達者な人なので日本語で説明してもらったんですが、まるで禅問答で・・・。こりゃ、教材には無理、と断念しました。そしていまだになぜそうなるのか理解できないまま、です。(お互い仕事中の立ち話なので、あまり時間はとらせられなくて、結局そのまま)
逆に「日本の歌だってそうじゃん、意味を考えたら難しいやん」と言われましたが、特に日本語の歌の意味を考えたことが私にはなく・・・「ほらね、そんなもんなんだよ」とか言われたのでした。

歌って覚えたり歌うのは楽しいけど、真剣に考えるとけっこう難しい・・・・

ホームズ記事、プレッシャーかける気はないのですが(ほんとはちょっとだけある)、楽しみなんですよ、マジで。いや、急がせようとかそんなんじゃないです(笑)アホな記事?なおさら楽しみ♪

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/03/12 22:27 | edit

こちらこそです~

なんだか返信に気をつかわせてしまったようですみません(でも長文返信嬉しいです(^^))。

私のほうこそすぐ1週間経ってしまって…なかなか落ち着いてブログが書けません~。友達に送ってもらった生中継録画のアカデミー賞もまだ見られず…柚子さんが「いい歌」って仰る曲を見られるのが楽しみです!(早く見ます!)

All you need is loveは歌うのがけっこう難しいんですよね!早口で。サビはゆっくりだから合わせ易いけど笑。で、そのイントロ!なるほど考え込んでしまったという豪州の方に共感しちゃいます。ビートルズ歌は簡単な文章なのに意味深なものが多いから…その代表例ですね、これも。

私も柚子さんと同じで「出来なかったことは出来ない」(より正確には「出来なかったことに関してあなたに出来ることは何も無い」)かな?って咄嗟に思ったのですが…考え込んでみるとなるほど、ちょっと引っかかってきます。

というのも、その一文は次のようにも受け取れるからです。

There's nothing (that) you can do that can't be done

カッコでくくった関係代名詞が省略されているのが歌詞の状態だとみなすと、直訳では「あなたが可能な事の中には、可能でなかった事にできるものは何一つない」という意味になってくるんです。…くると思うんですがどうでしょう(←自信がないっす笑)?

そうすると、「できないこともないこともない」的な禅問答になる理由が納得いただけるのではないかと…。これなら『結局「出来る」を意味する』ことになるのが…分かるのではないかと…。

ジョンの直筆歌詞メモまで見られるなんてネットって素晴らしい…(^^)
そこまで調査なさった柚子さんの努力にも恐れ入ります。

NHKのラジオ講座はAM受信が難しい都市部ではダメですよね…書いてから、そういえば、って思っておりました。やはり柚子さん宅では受信しにくい御様子。「ニュースで英会話」もいいですよね!BSの無料チャンネルDlifeの夜中(午前3時過ぎくらい)には「BBCインパクト」という英国TVニュースも二ヶ国語放送で見られるので便利です。BBC英語が沢山聞けます笑

ホームズ…アホな内容なのにいいんですか?笑 柚子さんも何か書いて下さいよ~こちらで~(逆おねだり(^^))

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/03/15 03:01 | edit

>シス子先生!!

おぉぉぉ!やはりスゴイ!やっぱりシス子さん素晴らしいです。
関係代名詞入れるとしたらそこだろう、そしてthatであろうまでは考えたんです。でも考えてもその先がサッパリ進まなかった。一度こうだと思っちゃうとその回路から抜け出すのは簡単じゃないです(^_^;)。
シス子先生のおかげで「ないこともないことも・・」になる可能性のわけはすっかり納得です。ありがとうございます!
可能性、とか言ってしまうのはやっぱり全体の歌詞、ですよね。だって、劇的メロディーラインの移行とともに出てくる、この"It's easy"を効かせるためには「できない」であってほしいという願望が(笑)
でも、うん、「できる、歌える、言えることはない、でも can learn how to play. it's easy~~(ちゃららっちゃららっ・・間奏のつもり)all you need is love.ちゃーらららら・・」もそれはそれでいい歌だなぁ。(←だんだん脳が慣れてきたらしい)
世に「ビートルズ研究家」なる人たちがたくさんいるのも頷けますよね。これはこの頃に作った歌で、そのころはこんな出来事があって、だからこれは暗にこれを示しているのだ、というのが分かって初めて歌の意味が本当にわかる、ということも多いかもしれません。

BSはNHKのワールドニュースでアメリカABCやイギリスBBCもちょろちょろ見てますが・・さっき見たらDlifeのBBCニュースってけっこう長い時間あってるんですね!!わーーーい。さっそく録画します。
しかも。。。ドラマラインナップみたら「華麗なるペテン師たち2」やってるじゃないですか。ロバート・ヴォーン!!ナポレオン・ソローーー。(イリヤのファンだったワタシ♪)
Dlifeってうちでは視聴できないものだとなぜか信じ込んでしまってて、今まで見たことなかったです。ふ・・・不覚・・・。ただでこんなに観れるなんて、素晴らしい。教えてくださったシス子さんにふかーーーーく感謝感謝です。
これでまたテレビライフが充実(これは果たしていいことかどうか疑問ですが(笑))

ホームズ英語・・、私の場合、それが独特な言い回しであることは感じることができても、それが時代によるものなのかイギリスだからなのか、ホームズだからなのかの判別がつかないレベルなので、一人で、ううーーん素敵~~♪と鼻息荒くすることは出来ても、記事にするのは難しいかも。でも、いつの日か記事にできるといいなぁ、と思います。いつか・・・ね(^_^;)

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/03/18 20:57 | edit

先生は柚子さんですよう~~柚子先生!!

ないこともないことも…が納得できたような感じとのことで良かったです!

それからDlife…受信できるみたいでこれまた良かったです。友達の家(社宅マンション)はダメだったのでどうかな、って思ってました。でも確かにテレビライフの充実は…いろいろと…弊害が…(笑)

ナポソロのイリヤのファンなんですか!私もそうなんですよ!!これまた思わぬところに共通点がありましたね。ただ私は深夜に放送してた頃にはまだ幼すぎて(小学生)、ほとんど見れてなかったんです。現在、米国から直輸入で買ったコンプリートDVDセットを姉が持っているんですが、まだパッケージすら開いておらず誰も見てません(笑)。私も今は見る暇がないのでそれでいいんですが…。確かAXNミステリチャンネルあたりで放送してくれてるんですよね?日本ではこの頃。新しいファン達が生まれていそうですね!(そして同人誌を作るんだろうな…笑)

華麗なるペテン師たち、も好きです。ばっちり録画してディスクに焼いてます。イリヤことマッカラムさんもDlifeの「NCSI」でしたっけか、海軍のCSIもの?ドラマで老いた姿でレギュラー出演なさってるそうで。でも手を出してません!見たい番組が多すぎて死んじゃうので手控えてます…トホホです。

「いつか」のホームズ記事の実現を期待して待ち続けますよ~(^^)

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/03/20 07:21 | edit

> 暗黒シス子さん

Dlifeの華麗なるペテン師たち2、残念ならがOA終了みたいです。まぁ、待ってればいつかまたあるでしょう。
イリヤ・クリヤキン、シス子さんもお好きですか。んまぁ!!0011を知ってる人に初めて会い(?)ました。うぉぉぉーーー、感動ーーーー。
当時私は高校生だったんですが、あれ???そんなに歳は違わなかった気がするのですが・・私が見てたの、カラー放送だったからパート2(帰ってきたナポレオンソロ???)かなんかだったかもしれません。
ビデオもネット動画もない時代ですから、深夜にTVの前に陣取って、使い捨てカメラでイリヤを激写して通学定期入れに入れてたんですよ。
でもあるとき本屋で海外俳優名鑑みたいなのをみつけて、デビット・マッカラムみたら当時すでに老けてだいぶ丸くなってまして、たいそうショックを受けました(笑)
ショックと言えば、ナポさん(ロバード・ヴォーン)の声があんなに甲高いのも最近まで知らなくて・・吹き替えの矢島さんの声が素敵だったのでこれもちょっとがっかり(笑)
コンプリートBOXがあるのですね!おぉぉぉぉ。いやいや、ダメです。私もこれ以上手を広げる余裕はありません!と思って、さっきyoutubeでシーズン1の1、登場シーンをみたりしました。(みたんかい)
したら、イリヤが・・・・訛っとる!!!びっくりですよ。ロシア出身設定でしたっけね。吹き替えしか見てなかったから訛りのことまで気が付きませんでした。
あの訛って、あれで成功してるのでしょうか??とか思いました。ロシア訛と言えばチェコフ(star treck)のイメージが強烈で、あれが正当なロシア訛だと勝手に思ってるのですが(笑)

NCSIなるものに出ている、という情報だけはどっかでみたのですが、結局そのドラマに出会えてないまま、です。Jake Weberの映画にゲイのおじさん役で出てるんですよ。(と言っても、その映画ももう15年くらい間のものですけど)花柄のエプロンとかして、お料理上手で世話好きなママ、って感じでかわいかったですよ。
0011の同人誌・・・・・出回ってほしい(笑)
UNCLEの最後のLとEって"Law and Enforcement"だったんですねっ。これも件の1話冒頭で初めて知りました。吹き替えで「オジサン」って言ってるから、本当になんか秘密結社のボスみたいなオジサンがいるような気になってました(笑)


柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/03/21 00:56 | edit

ナポソロは白黒からカラーに変わってゆく番組だったようです。私はほとんど記憶がないのですが…。映画シリーズはかろうじて小学校高学年だったか中学生くらいで見たので覚えていますが。(カラーです)住む地域で放送時期も違うので、いっしょには考えられませんよ、柚子さん~(^^)。

それからナポさんことヴォーンさんの地声が甲高いって件は、『スーパーマン3』って映画を1980年代に映画館で見て、悪役のヴォーンさんの地声を初めて聞いた姉(ナポさんファン)が激しく嘆いた時からの定番です(笑)。矢島さんの声が良すぎなんですよね!(スタトレのカークさんも矢島さん!)

ヴォーンさんの御自宅?に突撃しちゃう謎の昼下がりのテレビ番組(30分)が私が高校生くらいの頃にありまして(普段はそんな事をする番組じゃなかったようです。その回だけの特別篇)、平麺のパスタを取材人たちに作ってあげるヴォーンさんがラヴリーでした(やさしい!)。

その番組でもちゃんと矢島さんが声を担当してたんですが、ヴォーンさんが番組内で「日本では僕の声をとてもイイ声の人が吹き替えてくれたから余計人気だったようだね」って言う発言の直後にオマケで「(…いえいえ、そんな…)」という謙遜の矢島さんコメントまでついてて、爆笑&感動!だったんですよ~。運良く見れて本当に良かったです。

イリヤが訛ってる…そりゃ、あの名前(イリヤ・クリヤキン)で訛らないはずがないでしょう!笑 それと、まだ冷戦真っ最中だったのに、スタトレでもそうですが米ソの壁を取っ払った設定のスパイ番組だったのが素晴らしさの一端でもありましたね。

私の『館主日誌』のリンク先の『GreenCellJournal』さんもナポソロファンで、そちらでBOXセットの存在を知ったのが購入のきっかけでした。特にイリヤ(マッカラム)のファンらしく、単独でカテゴリもありますので、ちらっと御覧になってみても良いかも!オススメです。ウェバーさん映画でゲイ役ですか?それは素敵…いつか見たいものです笑

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/03/24 03:10 | edit

>暗黒シス子さん

映画??映画にもなったのですね?DVDデッキどころかうちにはビデオデッキもなかたしなーー。そもそもレンタルされてたのかもわかりませんが。

ナポさんの声、私はジェイクの超マイナーDVDを輸入したらそこにヴォーンさんが出てて、浮き浮きしながら再生してずっこけてしまったのが初体験でした(笑)お姉さん、ナポさんファンだったんですね。それは・・・心中お察しします(笑)いや、ヴォーンさんの罪ではないんですよね、ギャップが大きすぎるだけで。
カーク船長(カークは「船長」なんですよね。ピカードは「艦長」なのに)も矢島さんですが、本物の声聞いてもガッカリはしなかった(笑)

うわーーー、ナポさんのクッキング姿????それ、めっちゃ貴重ですね。うらやましいーーー。観たかったなーーー、と思って探したらこんなんありました。!(^^)!
https://www.youtube.com/watch?v=fRd5pGXauKc
これは突撃ではないようですが、もしかして本当に得意料理、もしくはお気に入り料理だったんでしょうね。もしかしてこの製麺機にはまってたのかも(らぶりー)。これも旨そうです♪

東西冷戦と言えば、スタトレの4でタイムスリップして(当時の)現代に来たチェコフが、バリバリのロシア訛りで原子力船の場所を通行人に聞いて不審がられるシーンが大変印象的でした。今の子供たち、あれ見てもあまりピンとこないんじゃないかなぁ・・・。

『GreenCellJournal』さん、もしかして以前、twitterでジェイクのことにふれてくださった方ではないでしょうか?さっきちらっと玄関先までおじゃましてみました、大変広くて奥も深そうです。またゆっくり読ませてもらおうと思います。ご紹介ありがとうございました(*^_^*)

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/03/27 23:55 | edit

ナポソロ映画は7本くらいあります。テレビのほうもそうですが『トムとジェリー』やミュージカル映画の製作で有名なMGMという映画会社製でした。映画とはいえ、やっぱりゆるゆる~な作りでしたよ笑 昼下がりや深夜にゆるゆる~っと民放チャンネルで放送されてたのを見た記憶がぼんやりあるくらいです。

10年以上前にNHK(BS?)で映画シリーズが全部放送された覚えもありますが…。

ヴォーンさんのクッキング動画ありがとうございました!また姉に見せてあげます!この動画をアップなさってる方、GreenCellJournalさんのところにリンクも貼ってある方みたい…世間は狭いですね!笑

スタトレ4のチェコフのそんな場面忘れてました。確かに現代っ子には理解不能かも。でもそれはいいことですよね!どんどんスタトレ的未来が実現すればいいと思います。貨幣システムが無くなるとか、素晴らしいので(^^)

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/04/03 07:38 | edit

> 暗黒シス子さん

ナポソロ映画、な・・7本ですか???すごい!日本ではそこまで有名じゃないように思いますが、やはり人気シリーズだったんですね。
○曜洋画劇場的なものはたいがい見ていた(BBもそれで出会いました)と思うのですが、ナポソロ映画は知らなかったなぁ。
MGMってあのライオンがガオーッのやつですっけ。全部とは言いませんが、一本くらいは見てみたいもんです。レンタルDVD出ないかなぁ。こればっかりはやっぱ吹き替えで見たいですわ。矢島さん野沢さんのコンビで。
ゆるゆる~~~な感じ(笑)わかります。高校生の頃深夜に宿題やりながら見てたんですが、(家族の迷惑になるので電気もつけずにイヤホンでひっそりと、だったなぁ。なつかしー)スパイもののはずなのになぜか癒された記憶が(笑)そういえば、リメイク版があるらしいですね。

スタトレ的未来。本当に実現してほしいですね。スタトレの世界に金銭がないのは、見始めてしばーーーらくたってから知りました。
レプリケーターで全て手に入るので、金銭のために働くのではなく、自分を高めるために働く、と聞いた時には目からうろこでしたね。「貧すれば鈍するの逆なんだなぁ」と。
そういえば、スタトレ的未来、というネタで記事を上げようと思いながらももう半年以上グズグズして忘れていたことを思い出しました(・_・;)

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/04/10 22:49 | edit

スタトレ的未来!ぜひ拝読したいです。またお暇がありましたら(^^)

ナポソロは…日本でも大人気…でしたよ?!日本でこそ大人気だったというか…。柚子さんもいつか映画が見られるといいですね〜。リメイク版は私は未見なのですが…。米国ではその後のナポソロってTV映画があって、それの日本版DVDが最近ついに発売されたんじゃなかったかしら。(上記のGreenCellJournalさんから教えて頂きました)

http://www.amazon.co.jp/0011ナポレオン・ソロ2-DVD-ロバート・ヴォーン/dp/B00DQO1222/ref=sr_1_1?s=dvd&ie=UTF8&qid=1397917168&sr=1-1&keywords=ナポレオンソロ

「ナポレオン・ソロ2」ってタイトルになっちゃってますね。これならレンタルもあるかも?野沢さんと矢島さんの吹き替えも入ってますよー。米国版で買ってなかったら、絶対に買うのになぁ。残念です。あと3年早く発売してくれれば〜(笑)

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/04/19 23:22 | edit

>暗黒シス子さん 

>ナポソロは…日本でも大人気…でしたよ?!
えーーーーーーっっ?
イリヤにはまってた当時(私が高校生の頃です。当時ですでに深夜の再放送で、かなり古~~~~~いドラマって感じがありました)、80年代アイドル全盛期で、私の周囲ではナポソロを見てたのは、私と友人の二人だけだったように思います。
別の友人の一人にジャッキー・チェンのファンの子がいて(これまた時代ですなぁ)彼女の買う映画雑誌を毎月まわし読みさせてもらってましたけど、そこにも載っていた記憶がないんですよね。
漫画とか読むと、あ、ナポソロが元ネタだね?とか思わされるものはチラチラとありましたが、、、今でも覚えているのが、雑誌読んでて「恐れ入谷の栗きんとん」のところを「おそれイリヤのクリヤキン」って書いてあるのがあって、うぉぉぉぉっ!ネタにされとる!でもこれ、いったい何人わかる人がいるんだ??と思った覚えがあります。
でも、シス子さんが、ロバート・ヴォーンのお料理風景をTVでご覧になったということを考えると、きっとそこそこ人気だった・・んでしょうね。私には実感するチャンスがなかっただけで。

>あと3年早く発売してくれれば
ほんと。同感です。ナポソロはやっぱり、矢島さんと野沢さんの声で見たいよぉぉぉ~~~。
「ナポレオン・ソロ2」のこと、わざわざ調べてくださってありがとうございます。感謝感謝♪
残念ながら、ツタヤとDMMとGEOではレンタルDVDはありませんでした。セルならあるんですが、いきなり買ってしまう勇気が出ませんで(^_^;)
あきらめてニコ動でみたりしようかしら、と思いましたら、特攻野郎Aチームで二人が揃った時の動画がUPされてました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1693483/videoExplorer
今となってみれば、これくらいちょっとオッサン化した二人の方が好みだったりします(笑)

あぁ、話してるうちにデビット・マッカラム見たくなってきました。明日にでもNCIS ネイビー借りにいこう(笑)

スタトレ的未来については・・・(^_^;)別にたいそうなことを書こうと思ってたわけじゃないんで期待されてもかえって申し訳ない気もしますが、近々に。えぇ。

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/04/24 22:41 | edit

ナポソロ、柚子さんがご覧になってた80年代だと「大人気」ではなくて知る人ぞ知る番組、だったと思います…(←ただ同人誌はいっぱい出てました笑。80年代末くらいには即売会に行ったので買ってましたから笑)。私が言った大人気、ってのはテレビ初放送の60年代の話だったんです〜まぎらわしかったようでゴメンナサイ;

60年代〜70年代は日本でもスパイものが大人気で、子供のおもちゃにすら「スパイのスーツケース」ってのがあったほどで。ナポソロ人気で来日したとき、空港で出迎えてくれた日本のファンたちの多さと熱意に驚いた、とそのパスタ作る番組でも言ってました。「涙ぐんでいる人までいたんだ」っていうヴォーンさんのコメントが忘れられません笑 外国が遠い遠い時代の光景って感じですね〜。

Aチームで二人が揃ってる動画!見られるか分かりませんが試してみます。ありがとうございます〜。

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/05/05 01:25 | edit

>暗黒シス子さん

ど・・・・同人誌ーーーーー???
そ・・・それはやっぱり、二人はそーゆー関係である設定の???
80年代末、ですか。九州まではその流れは届いてなかったのか・・・。今みたいなネット文化だったら、地域とか関係ないんでしょうけど、当時は目の届く範囲が限られてましたからね。あれこれいろんなものを逃していて残念です。
私にとっての唯一のナポソロ友達(彼女がナポさんファンで私がイリヤファン)だった子は、学校卒業してすぐに病で亡くなってしまいまして、以来、あのドラマを知っている人に会うことのない人生を送り続けて20年以上たってしまいました。
そうそう、シス子さんに教えていただいてNCISネイビーをぼちぼち見てます。season1の中でモンタージュソフトで作ったダッキー(デビッド・マッカラム)の顔がイリア・クリアキンのまんまでクスっと笑える、という小ネタがありました。

来日、したんですねぇ・・・。今とはぜんぜんレベルの違う熱狂だったでしょうね。なんたって「夢のハワイ旅行」とか言ってた時代ですもんねぇ。

柚子☆★ #1Sembxyo | URL | 2014/05/14 02:18 | edit

…コメント返信は要りませんよ、ってコメントを書いた後でこちらに返信頂いていたことに気づきました…なんともお間抜けでごめんなさい(>_<)

そうでしたか、若くして逝かれたご友人はナポソロ仲間だったのですか…くっ(←もらい泣き)…ますます共感が…私が失った友も、私にとって唯一無二の『デ・ニーロ・ファン仲間』だったんです。彼女も隠れていた病が急に悪化し、周囲も驚くほどの速さで逝ってしまって。遠方だったため、私が報せを受けたのは、亡くなってしまってからでした。すぐそばで亡くなってゆくのを見守っていたらもっとトラウマになったと思うので、そのつらさをひとりで背負った(私がブログでよく言うところの→)我が師匠には、ただただ頭が下がります。

という話の後に続けるのもなんなんですが、はい、『二人がそういう関係』の同人誌が花盛りだったんですよ(笑)。少し処分しましたが、気に入っているものは今も手元に残しています。80年代後期の東京の「例の」イベントでは、なぜか多かったんですよ。90年代初期に私は大阪と神戸のそういうイベントに行きましたが、東京ほどは数が多くなかったです。90年代中期にはすっかりナポソロ本は無くなっちゃってました。ナポソロが多かった時には、スタトレ(初期テレビシリーズ)も多かったんですよー。私が今なお受託販売中のスタトレ本が、その最後の残照です(^^)

NCIS…見る余裕がほしい…どれだけ分身の術をしても見たいもの全部は見れない気がします…(笑)欲深すぎ。

暗黒シス子 #pRi4rINo | URL | 2014/05/14 04:41 | edit

>暗黒シス子さん

コメント返信。ついつい遅くなりがちですが、コメントいただくのも返信するのも好きなのです。お気づかいありがとうございます。(__)

デ・ニーロさん仲間だったんですね。当時のデ・ニーロさんはまだまだ男前真っ盛りのころだったでしょうか。
ファン仲間と一口に言いますけど、不思議なものですよね。同じものに惹かれる者同士は、やりどこか似通ったところを持っているのかもしれません。ただ「共通の趣味」だけでは片づけられない繋がりのようなものを感じます。
師匠さんとはその頃からのお友達でらっしゃるんですね。ほんっとーーに長いお付き合いですね。ネットというツールが出来てから、距離感というものがあまり意味をなさなくなりましたね。ほんの近くに住んでても1年以上会わない話さない友人もいれば、会ったことなくとも毎日のように気配を感じることができるお付き合いもあれば。

こうしてお話しているうちにいろいろ思い出してきました。そうだ、そのナポソロ友達にBeatlesを教えられたのでした。毎日の通学の電車の中で、当時出たばかりのウォークマンでイヤホンを片耳ずつ分け合って聴いて。自分でBeatlesのCDを買ったのは彼女が亡くなった後からで、それまではずっと彼女セレクションのカセットテープ!(懐)だったなぁ。

やっぱり『二人がそういう関係』の同人誌だったんですね。それは、ふわふわとよそ見ばかりするナポさんにイリヤがやきもきするパターンだな、きっと(笑)
そう、スタトレ本というのが存在すること自体、というか、そのようなファンがいることをほんのここ数年で知りました。宇宙ものなんて、若い男の子がはまるものである、そして私はものすごい少数派なんだと思い込んでいましたので。だって、ネットに出会う前までは身の回りにスタトレ見たことある人って(夫以外は・・夫がトレッキーなんです)皆無だったんですもの。

NCIS、全部を見きれる気はしませんが、D-Lifeでもあっているようなのでポツポツみようかな、と思ってます。主人公のギブス、なかなかカッコイイやないか、どっかで見たことある、と思ったらザ・ホワイトハウスに数話だけ出てました。でもめちゃめちゃ印象に残る役だったです。

柚子☆シス子さんへ★ #1Sembxyo | URL | 2014/05/15 23:20 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/406-37aac95e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。