Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

再手術 

 

前回、夫のチャーシューのことを記事にしたのは、「当たり前の日常が当たり前でなくなるとき」のことが最近の自分の頭の中にあったせいだと思います。

夫の心臓の再手術が決まりました。
前回は、このブログ始める前で(3年前)、再手術の可能性のことはその時から聞いていたのですが、
経過が順調だったのでこのままやらなくてもいいかなぁ、と思い始めたところだったのでちょっとガッカリ。
医者は出来れば早い方が良いようなことを言ってましたが、仕事の都合やらなんやらで2か月くらい先になりそうです。
私の都合でも7月中旬以降に延ばしてもらえるとたいそう助かりますし。
仕事の事情なんかでそんなに先に伸ばせることからもわかるとおり、そんな大事でも大病でもないのです。
でも前回の手術後の、麻酔から目が覚めない青いような土気色のような顔は死人のそれにしか見えず、ちゃんと麻酔から覚めてくれるまでの半日はたまらないものがありましたから。
もちろん、いつかその日はやってきますが、今じゃなくていいんだよ・・・と思ってます。
手術そのものも、病気そのものも心配するようなものではないとはいえ、また検診検診で毎度毎度その結果に一喜一憂、ちょっとした体調の変化にハラハラする日が戻ってくるかと思うと気重。

思い出した(笑)
前回は愛犬の病気と時期が重なってまして、結局ワンコのほうは夫の退院を待たずに逝ってしまったのですが、本人が犬の方についていてやれというものですから、手術直前のお見送りには行かなかったのです。どうせ行っても見送る以外はすることもなし、術中はそのまま何時間も落ち着かないまま待たされるわけですし、それなら手術が終わる時間に間に合えばいいか~~~、と。
なんせ大きな病院ですし、人間は看護師さんがついていてくれますが、余命いくばくもないワンコをお留守番させる時間はできるだけ短い方がいいわけで。(吐血や下血がひどくって長く留守番させられる状態じゃなかった)
でも、夫の数時間前にお隣の病室から夫と同じ手術で送り出された患者さんには、家族やきっと親戚までまじってるのでしょう、10名近いお見送り隊がいて「がんばってね」「だいじょうぶよ」「よくなるからね」と盛大に(?)送り出されたのだとか。
別に羨ましかったわけじゃないんだと申しておりましたが(笑)「あれ?ご家族は?」と聞いた看護士さんの憐れむような顔はなんともいえなかったらしい(笑)

親戚はうちそろわないまでも、今度は少なくとも私一人くらいはついていてあげようかな(笑)

ここんとこ、仕事の同僚とすら言いたくない、仕事上どうしても関わらねばならん男のことでめっちゃイライラしてたんですが。くだらない男のプライドほど面倒で無意味なものはなく、年食ってても精神年齢がお子ちゃまなやつは、社会の害悪でしかない!!!と、かなりクサクサしてたんですが、夫の病気騒ぎのおかげですっかり忘れることができました。
くだらんやつ相手に注ぐエネルギーも時間も勿体ない。
とりあえず、そのことに気づけただけよかった。
関連記事

category: 管理人の日常

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

無事に

さっき、書きなぐったままメールを送信しましたが、やっぱり自分のイメージでとらえると、人にはそれはあてはまらないと了解。チャーシューのことです。ありがたい、うれしいけど、面倒と、自分の物差しで考えていました。何でもない日おめでとう!だったんですね。

そうですか、手術決まりましたか。無事に終えられますよう、心から祈っております。どうぞ穏やかに経緯しますように!!

ちょうど一昨日、おつれあいの時間が半年か一年という友達というか知人がやってきました。きもちの整理はついていると言っていましたが、ワタシに話してくれることで更に自分に納得させようとしているようでした。今はお元気で一緒に家の中を整理していると。

状況は全く違いますが、どんな夫婦もそうやって運命を共有していくんですね。ワタシなんて甘いなぁとも。

自分の方が病気したのは柚子さんもご存じのヨッシーさんです。面倒なダンナにめっちゃ恩を作ったと仰っていました。一緒に生きて行くんだなと観念したと。

どーぞちやほやしてあげて下さいませ。殿方というものは案外さみしがりやさんでしょうから。そして、つれいあいである自分のためにも。

平穏な時にはどーでもいいことも心を占めてしまう。それは自然なことなんじゃないでしょうか。



あきら #dI6DO0LA | URL | 2014/05/25 15:42 | edit

>あきらさん

いやいや、「何でもない日おめでとう!」(Dlifeで夕方ときどきプーを見ます。とても癒されます(笑))でもありますが、やっぱりありがたくもちょっと面倒であるのも事実です。
面倒であっても、ないよりマシですが。
こちらこそです。自分だけの物差しですっかりズレたまま長々と書き連ねたメールを送ったのはワタシ。でもあれこれ聞かせていただいてよかったです。

思えば、あきらさんは今まで山のように連れ合いに先立たれた人々をご覧になってきたことでしょうね。
それは多分、人生観やら家族観にも大いに影響してることでしょう。チャンスがあればじっくりお聞かせいただきたいですが、実際には、顔を見て話すとわりとしょーもない話題ばかりになっちゃうんだよね。それもまたヨシですが(笑)

ヨッシーママさん。((+_+))。そういえばここんとこメールもご無沙汰でしたんですが、そうなんですね。てっきりお家のほうが大変なんだろうとばかり・・。まさかご本人が、とは思ってませんでした。ちょっと阪神の出来でもお聞きするメール出してみよう。

えぇ、こんなときくらいはチヤホヤしてやろうと思います。まとまった休みを取るための算段がどうやら思っていた以上にわずらわしいらしいのと、あとはやはり多少の不安もあるんでしょう、ちょっと通常モードとは様子が違うようですので。ちょっとのチヤホヤで多少機嫌よく過ごしてくれるんならこっちも安泰ですゆえに。

柚子☆あきらさんへ★ #1Sembxyo | URL | 2014/05/25 23:00 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/430-68050f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top