Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

あんどろいど 

 

ここんとこ、アンドロイド愛について(なんじゃそら)考える機会があって思い出したので。何度か貼った動画をペタ。


データ少佐とMr.スポック。ここ、好きなシーンです。追い求める方向が正反対なのに結局ミスター・ピノキオ先輩後輩って感じになってる二人。。




最近の日本だとやっぱりキムタクの安堂ロイドなんでしょうが。あれがイマイチだったのは、彼が元々アンドロイドチックではないことを抜きにしても、キムタクのせいじゃなかったよなぁ・・・。元の人間の時とのギャップの演じ分けは悪くなかった。

いま日本で一番アンドロイドが似合いそうなのは誰だろうな。


あと、これはとっても印象に残る歌。


ただこれは、他人に理解されない愛のせつなさを歌ってますけども、私としては対アンドロイドへの愛の哀しさって、そこじゃないと思うんだよな。
関連記事

category: Trekkie

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

対アンドロイドへの愛(の哀しさ)…物質的違いが乗り越えられない哀しさ、でしょうか?
はたまた、アンドロイドに『心』があるのか、という問題による哀しさ、でしょうか?

スポックさんとデータ君の会話、初めて見ました!これはTNGの一編にある場面なのでしょうか?画面サイズから考えると映画版ではないですよね…。話には聞いてましたが、こういう共演だったんだなーと(^^)あざとい方法とはいえ、見れちゃって嬉しいです。『ミスターピノキオ』って素晴らしい表現ですねー!!

暗黒シス子 #- | URL | 2014/06/10 04:00 | edit

>暗黒シス子さん

> 対アンドロイドへの愛(の哀しさ)…物質的違いが乗り越えられない哀しさ、でしょうか?
> はたまた、アンドロイドに『心』があるのか、という問題による哀しさ、でしょうか?

うーん、どちらもなんですが、結局は一つに集約されるような・・・
最初に思いつくのはやっぱり感情面ですかね。
どんなにこちらから愛情を注いでも、それが相手に何ももたらさないむなしさ。見返りを求めているわけではなくても、せめて相手に何かが少しでも伝わってほしい。
でもこちらのエネルギーが相手にもたらすものは「無」なんですよね。プラスでもマイナスでもない、無。そこはやっぱり怖いです。

そして、データ少佐に関しては感情面はクリアできるんです。エモーションチップなるものも後半手に入れますし、チップを装着する前ですら、殉職した元クルー(なんとデータと彼女は肉体関係だったのであった)の小さなホログラムを大事に抱えてたりして、感情らしきものが内面から発動してくる兆候もあったわけで。それはやはり「心」と呼んでもいいと思うんです。
ただそれでも、無視できない何かが残る気がします。
愛する人が何かで手を失った、足を失った、全身失って人工物になってもそこは乗り越えられる気がする。
でも脳が人工物だったら???逆に、全身生身で脳だけ人工物の相手だったら???どんなに「心らしきもの」が垣間見れても、どこかうっすら悲しい気がするのは何故なんでしょう。
多分、こんなところも自分がアンドロイドものが好きな理由なんじゃないかと思うのですが・・。
ロボットに「魂」はあるのか。あると思いたい、とてもとても「あってほしい」と思っている。でもどっかやっぱり「ないんじゃないかな」と思っている自分がいる。アンドロイドに対する感情を思う時、なにか足元が揺らぐ気がする、そんな不安定な、寂しい感じが好きなのかもしれません。

> スポックさんとデータ君の会話、初めて見ました!これはTNGの一編にある場面なのでしょうか?
TVシリーズでの1場面なんです。season4かな?5かな?そのくらい。たしか前後編の続き物でした。途中で耳を気にして出ていく偽バルカン人はピカード艦長です。ピカードとスポック父との話はこの前にもあったのですが(精神融合するのだ)、スポックとデータは初共演・・かな?。
他の話にはチャーリー(スコティ)が出てきたこともありました。(^^)
スコティに「合成のスコッチに、合成の司令官か」なんて言われるんですが、特に傷つく風でもないところが逆に可愛いんです!!!(データの可愛さを語りだすと急にテンションあがります、スミマセン(^_^;))
もし、お時間があれば・・。データとスコティ2分ほどです。
https://www.youtube.com/watch?v=IIQcFUVCX_4

柚子☆シス子さんへ★ #1Sembxyo | URL | 2014/06/11 01:33 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/431-13f872a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top