Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

『ティム・ロス・ファンへの80の質問』. 21-30 

 

細切れに投稿すればどうにかなるかと思いきや、結局長々時間かけすぎて1か月たってもあまり進みませんでした(^_^;)
相変わらず、1問に対する返答が長いので折り畳み記事です。

21.このシーンに泣いた!ってどの映画のどのシーン?
やっぱり『BROKEN』のラストですねー。どうしても父親役のティムには必要以上に感情移入です。
『神に選ばれし無敵の男』のラストの裁判所あたりもぐっときます。

22.このシーンに笑った!ってどの映画のどのシーン?
映画で笑った、ですか?うーん。白状すると、全然笑わせる場面じゃないのに変にツボって笑うことが多々あります。うぉ、なんじゃこら、カッコいいじゃないかお前、ぐふふふふ、とか(笑)
最近だと『ヘイトフル・エイト』のうさんくささ爆発加減に笑いました。動き、表情がいちいちツボってしまって、劇場内で一人暗がりでムフムフが止まらなくて大変でした(←怪しい人)どうやったらあんだけ胡散臭い男の代名詞みたいな演技ができるんでしょうか、すばらしすぎます。あまりに胡散臭くて、うっかり「もしやこれはひっかけ問題なのでは?怪しいと見えて実はいい人だったり?」と変に勘ぐりすぎるくらいでした。

23.たいしたことじゃないかも知れないけど、なぜかあなたのツボを押したシーンは?
どの作品のどれ、というのは思いつきませんが、歩くときの体の横揺れ具合、座った時のイスからずり落ち具合、頬杖の可愛さ、叫ぶときに甲高くなる声、やらたひらひら動く手、すれ違う時の体のよけ方とか、最近は年のせいなのかメガネ外したときにこめかみに残るフレームの跡とか。あと、一見怖そうなのに妙になつっこいとか、なつっこくてかわいく見えるけどいつ吠えるかわからないぞみたいな威嚇オーラとか(笑)いろいろ変なところでツボりますよ。
あとはやっぱり暗い目をしてる時ですかね。大丈夫か?ほんとに演技なのかこれ??と心配になるくらいはまってるので、そんな時は「すげー、プロだな、お前」となぜか上から目線でうなります。

24.この役、ティムにやって欲しかったーーー!という作品はありますか?
まだ決まってないとはいえ、実現することはなかろうということで、Dr.Whoの13代目ドクター(笑)
そして、ツインピークス続編に出るという噂は本当なのでしょうか?何の役かはわかりませんが、出てほしい。
過去の作品だと・・自分でも突拍子もないことを言ってるとは思いますが『パディントン』のブラウンパパです(笑)もちろんヒュー・ボネヴィルさんは素敵でした、めっちゃよかったです。でもあのパパをティムがやってたらと思うと、もう脳内萌えがとまりません。
観たことがない人が多いと思うのでちょっとパパについて説明すると・・。なので、未見でネタバレ嫌な人はここ飛ばして読んでくださいね、いいですか。

◆◇ネタバレ・ブラウンパパについて解説◆◇
もともとワイルドだった男が、家族ができたとたんに愛ゆえに超用心深い男にかわる、それはもう家族にもうんざりされるほどに。ここですでに私のツボ押しまくりなんですが、でもある日あるとき、元の自分を発動させる必要性に迫られるわけです。今度は一番大切な「家族」を守るために。その時の戸惑ったパパ、そして決意するパパ。もしこれがティムだったら!(グフッ、、血を吐く音)そしてあの毛むくじゃらのパディントンベアとティムが同じフレーム内に!時には女装したり、時にはスーツだったり、パジャマだったり、、歯を磨いたり、、自然史博物館の外壁にしがみついたり・・・うぉぉぉーーー!!たまらん。とってもキュートだったサリー・ホーキンスさんとの夫婦役もきっと見ものです。サリー・ホーキンスさん、素敵だったなー。そして、ニコール・キッドマン、ピーター・カパルディとの共演も再びとなるわけです。おーーー、考えれば考えるほど実現してほしかったぜ。
◆◇ネタバレ、ここまで◆◇

25.(アメリカ)インディーズ映画のティム、ヨーロッパ映画のティム、ハリウッド(大作)映画のティム。 これからもっと観たいのはどの映画のティム?
なんであれ、観れればいいです!!!ご本人が仕事として楽しんでやってる姿を見たいなーーと思うので、ティムがやりたい順でってことで。

26.ティムには一生、似合いそうにないと思う役柄は?どこから見ても一切影のない、常に笑顔しかない太陽のような役。過去にも現在にも一切憂うことはありませーーーん、みたいな役って想像ができないです。どんなに楽しそうにしてても、絶対一瞬どっかに影が付きまとってる気がするので。そこが好きなんですけど。

27.ティムが家族ドラマに出演しました。役柄は?
お父さん役が最近はまってきましたね。 でももちょっと若い時みたいに、男はつらいよな感じで放蕩兄ちゃんもいいです、放蕩兄ちゃんそのまま中年になりました的役でも。

28.他のキャストとその役柄を教えて下さい。
あんまり海外の役者さん知らないんですけどねーー。うーーーん。
じゃぁ、イギリス版「男はつらいよ」だとして
寅さん=もちろんティム・ロス 寅さんなんだからこの際影は捨ててください。初の影なしティム、実現なるか!!!?見ものです。あ、でも重く影引きずるNEW寅さんの方が魅力的かなー。
さくら=ルイーズ・ブリーリー 息子役入れたかったので老けメイクお願いします。老けも彼女ならやれる。そして老けてもめちゃ可愛いに違いない。声の感じも倍賞 千恵子チックだし。
おいちゃん=デビッド・マッカラム 上品なおいちゃんだなぁ。でもパチンコやるデビッド・マッカラムって見てみたいでしょ?メガネずらして新聞読む姿も見たいでしょ?ステテコ姿のだってみんな見たいはず(笑)
おばちゃん=文句なくユーナ・スタッブス!!!!この夫婦、絶対見たいと思いませんか???
さくらの夫=ピーター・カパルディ ふふふ・・・ふふふ・・・ふふふふふ♪
さくらの息子=トムヒ!トムヒのあやうさは、北の国からのジュンにも通じる青い危うさ。(単にロキのイメージなのか?)さらにピーター・カパルディさんとトムヒが親子だなんて!!自分であてといて自分で萌える(笑)
マドンナ=ティルダ・スウィントン! トムヒのいるところにティルダさんがひょっこりと、ちょっと自慢げなティム寅さんに連れられて入ってくるのよ、トムヒが驚いて目を丸くするのよ、なぜならこの二人には隠された秘密があって・・それ、『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』混じってますから!!と自分ツッコミ。その後ろでピーター・カバルディさんがちょっとうっとりティルダさんを見つめて、ルイーズ・ブリーリーに肘鉄される・・・、スゲー観たくないですか?(笑)ティルダさんの美しさはマドンナという言葉にぴったりですし。ティムとのあの身長差も、寅さんとマドンナ設定にピッタリな気がします。
あ、でもマドンナはヘレナ・ボナム・カーターもいいよなーー、桃井かおり的に。なんか、一気に売れ線作品の気がしてきた。もしかして監督はティム・バートンなのか・・。それはすでに寅さんではありません(笑)

29.今後、どのような作品に出演して欲しいですか?(妄想可)
ゲイリーと二人で、中年版ロズギルの再演をお願いしたいです。あの掛け合いをもう一度!
余談ですが、大昔に日本では舞台で古田新太と生瀬勝久でロズギルやってるんです。あの二人でも関西弁でもう一度、と思ってるんですが、ゲイリーとティムにもコテコテのイギリス訛りでぜひ。

30.ティムと共演した俳優で、この共演は見物だったと思う人は?
見もの、ですか、見物・・。うーん、さっきも書いたけどロズギルのゲイリーとの掛け合いは見物というか大好きです。
関連記事

category: ちょいちょいティム・ロス

△top

コメント

 

発見

ご無沙汰しております。ジェイクさん関係の話題ですがここでよかったでしょうか?
今日Netflixで配信された「イージー」って作品の7話にジェイクさん出てました。
ベッドシーン付きでした。
なんか見たことあるなーと思いながら飛ばし見して、
やはり気になったのでキャストを見たらジェイクさんでした。
最新のジェイクさんかもです。

小泉朋 #wLg0dJNc | URL | 2016/09/22 22:55 | edit

>小泉さん 超絶感謝です

きゃ~~~、小泉さん。
激レア、激レア情報ですよーーーーー。すごい!ありがとうございます。
早速Netflix登録してみてみました。ジェイクのところだけじっくりみて(笑)あとはとばし見したのでよくわかりませんが、1話完結ですかね。この先出てくる風でもなかったですよね。
すごいなぁ、ほんと、とれたて最新のジェイク情報です。

そして、確かにベッドシーンつきでした♪♪♪(#^.^#)

柚子☆小泉朋さん★ #1Sembxyo | URL | 2016/09/23 00:47 | edit

わーい80の質問の続きが!!\(^^)/嬉しく拝読しました!

問27は、この設問が作られた当時にはそういうものが無かったので『もしも』要素が強かったのですが、LieToMeのある現在ではなんとなく意味合いが違って受け取れますよね。とは言え、設問作成当時でも『ミーンタイム』という家族ドラマはあったわけで…ただ日本未公開だしコックニー訛り強すぎ英語で、英版ソフトで見ても台詞聞き取りがつらすぎて、『見た』って自慢できない感はあるんですが…(+_+)

以前にも伺ってたのかもしれませんが忘却の彼方で、改めて驚きました=柚子さんも関西弁版ロズギル御覧になってたんですね!!!私も好きです!初演も再演も再再演も見に行った派です!イギリス訛り、というよりは『関西弁=コックニー(訛り)』という解釈なのが日本版の斬新なところでした。確かにテムとゲーリーの会話って生瀬さんと古田さんが関西弁で喋ってる雰囲気にピッタリなんですよね…。

関西弁バージョンの脚本本を出版してほしかったくらいに好きです(笑)。←普通の日本語翻訳版は今では絶版らしくて、当時買っておいて良かったです…。まだ図書館では読めますけどね。

テム版寅さん、素晴らしすぎます!!!(拍手中)このキャスティング見事ですよ!!!問23の答もいちいち頷きまくってしまう名回答でしびれます。パディントンのブラウンパパをテムに!って発想にも唸りました。うーんそれは見てみたい!!ぜひ女装のとこを(^^)!

ただテム的悲しさで、ああいう『英国中流保守っぽいパパ』の役は英国映画界からは絶対オファーされないって気がするとこが…(英国人にとってテムは永遠のスキンヘッドパンク、なイメージなんじゃないかと…)←一番テムに再現できないのはボネヴィルさんが苦もなくやってるであろう『まっすぐな背中』だと思います(笑)。ま、想像は自由ですよね!!かわゆいパディントンとテムの共演、大いに夢見ようと思います。うふふふ

暗黒シス子 #- | URL | 2016/10/10 04:00 | edit

>シス子さんへ

おーーー、何度も言いますが私なんかがティム語りなんて・・とドキドキしながらの回答でしたので、シス子さんに認めてもらえるとちょっと安心しますーー。ドキドキしながらの割には書きだしたら止まらなくて暴走してしまったし(笑)
そうですね。ロズギル話はしましたね~~~。私は結局、生瀬×古田のロズギルは見れないままだったんですよー。友達が行った話を超うらやましく聞いただけだったんですが、、、シス子さん何回もご覧になれたんですね、いいなーーー。めっちゃうらやましいです。なんか映像に残ってないかなと思ってるんですが、残念です。で、その時にお話ししたかどうかは忘れましたが、ちょっとした番組のワンコーナーではありましたが、生瀬演出で古田新太×藤原竜也の関西版ロミ・ジュリもなかなか面白かったんですよ(笑)

ミーンタイム、ゲイリーと共演のメガネティムが見れるやつですよね。youtubeでとぎれとぎれにしかみてないんです。確かにあれは聞き取りにくいですね(^_^;)。コックニーってなんか音声の逆再生みたいな音がしてますよね。プツプツ音が切れてる感じがします。

ブラウンパパをティムにの説。。我ながら大冒険かなと思いましたが(笑)賛同いただけてよかったです。女装ねーー、してほしいですよね。4rooms以来のお尻くねくね歩きしてもらいたいです(笑)

『英国中流保守っぽいパパ』は難しいですか(笑)たしかに、強烈についてるイメージってあるでしょしね。ということはやっぱり『BROKEN』とか超貴重なんでしょうね。結局見れてないままだけど『REG』も、ですよね。

こうして質問とかに答えながらあげていくと、最初はまった時はティムの毒の部分とか怪しさとか危うさみたいなのに惹かれてたはずなのに、最近はそうじゃない、いわゆるふつーーーーの部分が見たいと思ってるんだなぁ、と自分で再発見です。たぶん『Chronic』でかなりやられてしまった(というか打ちのめされたというか)のが尾を引いてるかなーと。

柚子☆暗黒シス子さん★ #1Sembxyo | URL | 2016/10/14 02:24 | edit

関西弁版ロズギルはいっそ商品化してほしかったくらい好きです。友人がこっそり録音した音声だけが手元に残ってますよ…(文字起こししようという野望を持っていたんですが…なかなか手がけられぬまま現在に至ってます)テープが聞けるならレンタルできますよ…(小声で)まだ通しで聞いたことないけどまだ聞けるはず…。

関西弁ロミジュリも面白そう〜笑 しかもシェイクスピア時代みたいに男性だけのキャストなのですね(^^)

『ミーンタイム』の音声はただでさえあまり元からよくないんですよね〜。テレビドラマだからってだけでなく、元々の録音が現場録音で(←それが好きな監督さんなので)生々しいのはいいけどスタジオ収録音声に比べると鮮明度がどーんと落ちますんでね〜。

『音声の逆再生』って面白い表現ですね!また見て(聞いて)みたくなっちゃった笑

『Chronic』でそんなに…柚子さんの衝撃がもっと知りたい…。将来的に感想文を期待しちゃうのはありでしょうか?

夏祭りの上京時に一緒にカフェ行ったテム好き友達も「あの映画は何度も見れません!最後がつらくて」と言い、私が「ああいうの(←ホントはどういうのか言葉にしましたが伏せ字にしておきます。どなたがこのコメント読むとも分からないのでネタバレ回避)はテムならしょっちゅうじゃないの?ロブロイもそうだし」と返したら「ロブロイとかはいいんですよ!!でも今回は普通のいい人じゃないですか!!」と。私にはそういう思いの違いは無かったので、そうか、そういえばそうだなぁと感じ入りました(笑)。←もしかすると私は映画に入り込めていないのかもって思ったけど、それよりはああいう展開が主人公にとってどうなのかっていう事への受け取り方とか感じ方の違いなのかもと…。あれもそれなりにあの主人公には良い展開だったのかも、って解釈はその友達も認めるところではあるんですが、そう思いつつもやっぱりつらくて見られない!と嘆いておりました。(←でも2回見たそうです笑)…私はそこまでつらくなかったな、と友達との比較で自分の鑑賞感想を改めて吟味した夏でした。

ふつーーーのティムって役柄が彼の役歴史には少ないからこそ、もっと見たい!って思えるってのもありますよね。もっと増えるといいなぁ。

暗黒シス子 #- | URL | 2016/10/20 02:23 | edit

>シス子さんへ

えーー!!!!!テープ再生できる機械・・・もって・・・ない(;_:)
一瞬、オークションかなんかで買ってもいいかもとすら思いましたが、古いテープって怖いですよね。ほら、きゅるきゅるっと絡まっちゃったり。あのときのあの衝撃ってば・・・、なつかしいですねぇ(^_^;)

『Chronic』のラストのあれは、ロブロイとかとは全然違いますよーー(T_T)(T_T)(T_T)。
ロブロイのみならずいろいろその手のシーンはありましたが、まったく別種というか・・、しばらく立ち直れませんでした。実はあの日は映画ハシゴする予定でして、ランチを次の映画のあるシネコンのビルでとってはみたのですが、どうしても次のお話に入っていける気がしなくて、そのままランチにワインプラスしてほろ酔いになったところでブラブラと散歩して彼の人生に思いを馳せたりしましたよ。
レビュー、レポの予定は皆無です。あれに関して私の文章力で何かを伝えられる気が全くしないので。
映画における音楽の役割についてとかも散歩しながら考えてました。エンドロールもですが本編も、音を入れないことによる強烈な主張がしんどかったです。ストーリーも演出も、ゼロの強さというか。飾らず淡々としてる分だけ余計容赦なくて。
映画の終わり方として、あれでベストなんだというのは理性ではわかるんです、あのあと徐々に立ち直りました、めでたしめでたしとか嘘くさいし、そんなことを言いたい映画じゃないというのは理解できるし、別バージョンであの後彼はまた持ち前の不器用さでずっと苦しい人生を淡々と送りましたってのもなんですし(^_^;)。捕まっちゃうのもナシだろうし・・色んなバージョン考えてもやっぱあれしかないのかなぁ、と。でもやっぱりあまりにも強烈すぎたのがつらかったです。音も、撮り方のリアルさも・・。現在の映像の技術っておそろしい・・・
シネコンじゃなくて、ものすごく古い昔ながらの「映画館」で見たってのも大きかったのかなーと思います。足元の誘導灯とかも全然なくて完全な暗闇なんですよね。あの懐かしい分厚い何重かになってる暗幕カーテンをかき分けてはいるあのタイプで。画面に集中でき過ぎてしまいました。

DVDをそのうち入手はすると思うのですが、買ったからと言ってもう一度見るかと聞かれれば微妙です。なんかを確認するとか、具体的目標がないとみないかなー。

柚子☆暗黒シス子さん★ #1Sembxyo | URL | 2016/10/22 23:17 | edit

もうだいぶ前に拝読して、実はすぐに柚子さんの「男はつらいよ」なテムって『リトルオデッサ』がまんまかも〜とニヤニヤしながら妄想(空想)していたのですが…自分のブログでネタにしよう(その関連性について語ろう)と思ったまま、できず、現在に至っちゃっております。orz

この記事を拝読して大ウケしてたっていう告白でした〜。また何度も読みに来ます(^^)
っていうか近いうちに必ず館主日誌でこの柚子さん版80の答、話題にしたいです。

暗黒シス子 #- | URL | 2016/12/08 00:50 | edit

そうそうつけたし!
テープの再生機も含めてレンタルできますよ?(笑)
手のひらサイズのテレコをまだ2機以上持ってる私でございますよ…

それにテープづまりが怖いってことでしたら、私のほうでダビングしてその複製のほうをレンタルするってこともできます。ええ、我が家にはまだダブルデッキ(!)のラジカセ(←現代人にはもうこれが何の略かすら分かるまい笑)機すら新品のものがあるんですよ…笑

暗黒シス子 #- | URL | 2016/12/08 00:53 | edit

>シス子さんへ

えーー、『リトルオデッサ」ですか!そりゃえらくまた男前な寅さんですねーー。確かに、ふらっと帰ってくる兄ちゃんではありましたが。
シス子さん語りのその「関連性」、ぜひお聞きしたいですーーー。
自分の更新は亀な癖に人には期待してしまいます、すみません(笑)

> っていうか近いうちに必ず館主日誌でこの柚子さん版80の答、話題にしたいです。
えっっっ、、、大丈夫なんでしょうか。
ここでこっそりやる分にはティム好きさんはシス子さんだけだとおもうんですが、シス子さんちは他にもティム好きさんが集まってらっしゃるからなぁ、ちょっと緊張ですが楽しみでもあります。どっちや・・・(^_^;)
それには、ともかく80をちゃんと仕上げないとですよね。あともう少しだし、だいぶめどが立ってきまし。

柚子☆暗黒シス子さん★ #1Sembxyo | URL | 2016/12/08 01:54 | edit

>シス子さんへ 追伸

そうそう!私のほうもそのテープの話をしたかったところでした。
あのあとごそごぞ探してみましたら、デッキ1台ありました。しかもテープをMDにできるやつです。MDって・・・・・(笑)でも、一度MDにすればなんとかCDにもできそうな気がしますよね????

そしてWデッキラジカセですか!憧れでしたねー。試験の成績良かったご褒美に買ってもらった記憶がありますーーー。
Wデッキが我が家に来る前は、デッキ同士を向い合せに置いて息を殺してダビングしてたなー。そののちコードの配線覚えたときは大人になった気がしたもんです(笑)いやぁ、懐かしい。
しかもシス子さんちには新品があるんですか????ていうか、今も売ってるってことです?・・・なんかすごい(笑)
まじで、そのシス子さんちでダビングした後のテープ送っていただけるならぜひぜひ!!です。うちのデッキが動くのかどうかはまだ試してないですが、動けばテープだけでも。
ただ・・・ダビングって新しいテープがいるのでは?テープってまだ売ってるんですか?デッキが売ってるならテープも売ってそうですが・・。

柚子☆暗黒シス子さん★ #1Sembxyo | URL | 2016/12/08 02:03 | edit

テープもデッキも、ペーパーやブログで語った私と姉が掃除に通いまくった80代一人暮らし女性(私の習い事の先生)宅にあったものでして、もう使わないから持ってって、と貰ったものなんですよ。ラジカセ機とかを気に入ると、同じ型が無くならないようにと二機目を買っとく性格の人なので、1980年代に買ったものが新品のまま自宅で眠っていたというわけなんです。

80の答…答えるってだけでテムファンから尊敬される気がしますよ!(笑)だったちゃんと答える人って少ないんだもの…。

『リトルオデッサ』との関連性って言っても大したことではないんですよ〜ただ、あの主題歌がけっこう合うなぁと…歌詞を変えて絵をつけたいよねとかモウモウ思っていたのでした。♪どうせ オイラはヤクザな兄貴 ♪わかーっちゃいるーんだ弟よ〜♪←みたいな感じで(笑)

暗黒シス子 #- | URL | 2016/12/10 00:25 | edit

うわー間違えた!上のコメントで「だったちゃんと答える人」になってるところは「だって ちゃんと答える人」の間違いです!失礼しました(>_<)

暗黒シス子 #- | URL | 2016/12/10 00:27 | edit

>シス子さん

あー、あのお師匠様のですね。
お師匠様、お元気でしょうか。お師匠様幹になりますが、去年めっちゃきれいになっていたお家の状態は保たれているのかも少し気になります(笑)
決して安くはないラジカセデッキを二台ですかーー。すごく大切になさってたんですね。

あはは、あのリトルオデッサにその陽気(でも少し切ない)なメロディーをのせるなんてまったく思いつきませんでしたよ(笑)
でも、たしかに「わかっちゃいるんだ」の兄ちゃんではありますなぁ(笑)
私にとってはただただ切ない心が冷たく寒くなって重苦しい映画でしたが、寅さんのメロディが乗ることで少し救われる気がします。チャーララララララ~~~チャララ~~~ラ~ラララララ~~~~(←寅さんの前奏)ではじまったら、少し違う気分で見られるかも。

80の質問、だんだん息切れ気味ですが、あと少しなんでがんばりますーー。

柚子☆暗黒シス子さんへ★ #1Sembxyo | URL | 2016/12/11 22:31 | edit

>シス子さん

さすが!!!!!
全然気が付かなかった、すっかり見落としてましたよーーー。
そもそもよく字を読んでないんだなぁ。
だからいつもタイプミスするんだなぁ(^_^;)

柚子☆暗黒シス子さんへ★ #1Sembxyo | URL | 2016/12/11 22:33 | edit

師匠の家、もちろんきれいですよ。(^^)夏にも我々が必死で草取りもしましたし。たまに行けば私はひたすら台所をきれいにしたり布団干したり(時間があって陽が出てれば、ですが)洗濯したり。その間に車持ちの姉がお買い物や銀行へ連れてってあげたり…と、チームワークで頑張ってます!

デイサービスで来る人ってのは1時間しかいられないらしくて。しかも昭和の人間の悪い癖というか、師匠のほうも本当にやってもらうべき物事を指示しないし!しない理由の1つに来る人がカンの悪い、気の利かない人だという不満もあるようで…(そんな有能な奴がそうゴロゴロしてるもんか!育てろ!)…あてにならなくてね。風呂の掃除と師匠が生きてるかのチェックをしてるだけで御の字かなと。介護の世界は未発達すぎですよ。老人も文句言って嫌がらせされたら身を守れませんしね…。明日はわが身のこわい世界です。

暗黒シス子 #- | URL | 2016/12/19 18:39 | edit

1日おいて(笑)書いてます。(^^)
ラジカセのみならずCDラジカセでも8ミリ映写機ですら、常に二機買う人なんですよ。で、最初の1機を使い倒す前に、時代が変わって次の便利な物が出てまた二機買って、と。そして箱に入ったままの古い新品がたまっていくという次第。広いお屋敷住まいならともかくわびしい借家ですからねぇ。ちっちゃな。なんとか譲られた我々が活用せねばもったいなくて。

オデッサはパロディにでもしないと哀しいお話すぎますんでね〜。あの歌をはめるだけで和むのが分かって我ながらごきげんです笑

80の質問そんなに大変ですか?でも柚子さんの丁寧な回答だったら当然か〜。おかげで読みごたえ抜群だし、楽しい読み物になってます!がんばってフィニッシュして下さい〜(^^)/

暗黒シス子 #- | URL | 2016/12/20 16:20 | edit

> 暗黒シス子さん 

そうなんですね!!まだ定期的にいってらっしゃるんですねーーー、素晴らしいです。
今どき、近くに親族がいてもそんなことしてくれないかもしれないですよ。

デイサービス・・そうなんですね。
それってなかなか大々的には表に出ませんが、今の日本の抱えるすごく大きな問題点ですよね、きっと。
人材がというか・・・たぶん、労働環境とか条件とかがね。しばらく、テレビでは保育士さんの待遇面が取り上げられてましたけど、デイサービスに従事する人の待遇もどうにかならないことには、人材だって育たないだろうし。
保育もそうですが、すべてを「やりがい」でどうにかしろと言われても、、、ねぇ、、と、元その手(やりがいを合言葉にすべてが黙殺される)の業界にいたものとしては、やっぱり思ってしまいます。そんなことしてると、他で役に立たない行き場のない人だけしか残らないんじゃないのーーー、と。保育も介護も、そんな状態にしといちゃ一番ダメなところでしょう、結局声の小さいところにしわ寄せきてるのね。

と、なんか他人事のように言ってますけど、わが身に降りかかってくるのもそう遠い日でもないな、、、と思います。

柚子☆シス子さん★ #1Sembxyo | URL | 2016/12/21 21:40 | edit

>暗黒シス子さん

あはは、それはそれは、典型的な「物の多い家」ですね。特に年取るとさらに捨てなくなってきますから、シス子シスターズのおかげでなんとかギリギリのところで人の住める家に戻ったんですねー(笑)
うちの母なんか、もともとはガンガン捨てていく人だったのに、年取るごとに捨てなくなってきてますからね。まだあふれかえってはないですが、なんで一人暮らしで家じゅうの収納場所が全部埋まっちゃってさらにガレージと物置の中もいっぱいなのか不思議でなりません(^_^;)
あ、何でも二つそろえる、で思い出した、シス子さんにお送りしようかと思っているものが。。。別に楽しいものでもないのですが、よかったらもらってくださいと思ってますが、要らなかったら要らないって言ってください。どうしようかな。んーと、ツイッターにDM入れます。

オデッサは、、あの兄弟の見た目だけに癒されてました(笑)ただただ見とれるだけでマイナスイオンが・・。ムフフなベッドシーンもちょこっとだけありましたしね(笑)さっきオデッサの予告を音消してみて、寅さんのテーマ脳内であててみました(笑)すこし悲しさがやわらぎました、でも銃をぶっ放すのはやめてほしいわーー、ティム寅(笑)

80、時間かかるのはやっぱあーでもないこーでもないと考え直すからなんですよ。何度も書き直すのにあえて日にちを置いてます。別日に読み返すと、われながらなんじゃこら???って思う点が出てきちゃうので。
このあともう一個ポストします。

柚子☆シス子さんへ★ #1Sembxyo | URL | 2016/12/21 22:12 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/493-0db2d562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top