Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

久々に、同じ日に2記事目!(^^)!  

 

久々に、同じ日に2記事目!(^^)!

 『Scared of the Dark』の主人公。ジェイクの娘役の人のお写真です。 
美人ですねーー。モデルさんらしい。

ストーリーがちょっと出てるのでざっくりと紹介すると・・

このお嬢さんは、長いこと手首のなんかよくわかんないけど、なんとなく日本の記号っぽい形の傷跡に悩んでた、と。
で、彼女はこの傷が自分の問題ごととなにか関係があると確信していたんだけど、パパ(これが多分ジェイク)は、「ただの傷だよ」と、とりあってくれない。
で、彼女は自分で色んな医者に診てもらうんだけど、だれも解決してくれなかった。
でもある時に、超常現象のエキスパートに「これは日本の恐ろしい呪いだ」と教えられる。
でもって、その傷跡が出た二日後に誰かが暗闇の中で死ぬ、ということに気付いた。
そして、彼女のボーイフレンドは傷つけられた謎の男と暗闇で会うようになる・・・。

登場人物の中の一人は、自分の知っていることを隠している、と言うようなことが書いてありましたが、よくあるパターンだと、やっぱジェイク演じるお父さんが過去の何かを知っている、という線でしょうか?お母さんの死と関係してたりして・・・って、お母さんが死んでるかどうかも知らないけど(笑)

ホラーは苦手ですが、こうしてストーリー読むとちょっと面白そう。
「恐ろしい呪いの記号」ってのがいまひとつピンとこないですが、漢字なら「漢字」って書くだろうしなぁ。まず思い浮かぶのは梵字ですが、梵字って日本の記号なの???

ジェイク以外の外人さんの役者さんをよく知らないので、キャラクターを全部日本人にあてはめて読んでしまいました。超常現象のエキスパートが香川さんで、暗闇の謎の男が尾関君・・・って、そうそう都合よく行かないか(^_^;)

『American Gothic』のサム・ライミのGhost House Picturesがプロデュースなんですね。

といういことで、マット先生をはっとく。

マット先生は助手席
わけあって運転しないマット先生は、いつも助手席。

私事ですが、ついについにスマホ買いました。初めて自分のブログをPC以外から見ました(^_^;)
こんな風に見えてたのねーーー。
関連記事

category: about ジェイク・ウェバー

tb: 1   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/54-99af7208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【久々に、同じ日に2記事目!(^^)! 】

久々に、同じ日に2記事目!(^^)! 『Scared of the Dark』の主人公。ジェイクの娘役の人のお写真です。 美人ですねーー。モデルさんらしい。ストーリーがちょっと出てるのでざっくりと紹介...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/21 09:24

△top