Forest ~ジェイク・ウェバー好き~





海外ドラマ『Medium』でジョー(ジェイク・ウェバー)にはまりました。

ちょいちょいティム・ロスやスタートレックも。
いいとしして急に思いついて始めたばかりの初級英語学習についても
ポツポツ呟きます。

『Cherry』(1999) 

 

★2月26日、続きを追記しました★

『Cherry』オフィシャルサイト

中国語吹き替え版のDVDなら少なくとも英字字幕があるのではと思い探したのですがすでに絶版。しかたなくアメリカ国内用DVD(region1)を購入。当然、英語音声のみです。

『Cherry』です。ラブコメです。ジェイクは超カワイイ!!です。
スト―リは、この動画をみるとほぼわかります。・・こんなにあらすじ全部出してしまう予告も珍しい。



主人公は、レイラ(Shalom Harlow)恋愛と結婚にトラウマがあるのだけど、子どもがほしいお年頃のお嬢さん。ハーバード出身の才女。愛とか結婚とか込み入ったことを抜きにして、子どもだけを望んでいる。
ジェイクの役はDr. Beverly Kirk とてもシャイな産婦人科のお医者さん。

内容は動画の通りではありますが、Dr. Beverlyはとてもとてもかわいいので、少しずつ振り返ってみます。

チェリー1
Dr.ベバリー(ジェイクね)は甥っ子を公園で遊ばせているところ。レイラはワンコの散歩にきていて、子どもがほしいなぁ、と思っている。

チェリー2

ひとめ惚れらしく、遠まわしにお茶に誘ってみるがあっさりふられます。
チェリー3

寂しく甥っ子と帰って行く。
チェリー4

(・・続きです)
再会は、Dr.ベバリーの病院で。
チェリー5
「おまたせしました。Dr.Kirkです」とカルテから顔をあげると、そこには先日公園で会ってふられたばかりのレイラが・・。

チェリー16
Dr. Beverly Kirkという名前から女医さんと思いこんでいたのにジェイクが出てきて驚くレイラ。
でも、もっと驚いているのはこの人のほうです。
チェリー6
動揺しまくりでどもりまくりののシャイなお医者さん。
(動画にも出てますが)
「ゾッとするような偶然だ。精神安定剤を処方しましょう」とかようわけのわからんことを口走ります。もちろん、精神安定剤が必要なのはレイラではなく自分。
「horrifying?」(ゾッとするって?)
「あ・・あ、勿論、僕にとってバツが悪いという意味です」
動揺しすぎて躓いてカルテバラバラにしそうになるジェイクが超可愛い。
チェリー7

気を取り直して、仕事です。
チェリー8

チェリー9
カルテによると、妊娠を望んでいるんですね、それはいいですね。

チェリー10
「いくつか性に関する質問をさせてください。」職業柄いつもの台詞のはずなのに、顔をあげるとそこにひと目ぼれの女性がいることにまた動揺するドクター。

チェリー11
妊娠を試みてどれくらいたちますか?と聞いているのに「提供者がいないので」と答えられいまひとつ腑に落ちないドクター。とりあえず、一般的な検査をすることに。

ふと眼をあげると、待ち時間にレイラが描いた落書きに気付きます。
チェリー12
「すみません、消していただいていいです」とレイラ。

チェリー13
『ベンケーシー』で有名なものなんですね????私はケーシー高峰くらいしか知らないのでわからないのですが、Dr.ベバリーは『ベンケーシー』をよく観ていたらしい。
チェリー14
文字の横にそれぞれの記号を書き足していきます。

・・が、「BIRTH」の記号だけが思いだせない。
チェリー15
考え込むドクター。

(長くなるので続きはまた後日)



関連記事

category: ジェイク@日本未公開作品

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://forest0319.blog.fc2.com/tb.php/6-d39e3e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top